« 【初体験】きょうされん全道大会ドラムサークル | トップページ | 【仲間】中標津コミュニティドラムサークル »

【継続】中標津パーカッション&リズムセミナー

12029194_519725561536865_1515622960 ・2015年9月27日(日)15:00~17:00
・北海道中標津町天徳寺
・受講者:13名
・ファシリテーター:森田孝一郎
・主幹:札幌ドラムサークル
 わが人生初の北海道における、リズムミッション2つ目は、同日午前のきょうされん全道大会ドラムサークルにつづいて、午後から場所を天徳時という浄土宗のお寺にうつし、ドラムサークルをより楽しみたい方のためのパーカッション&リズムセミナーのファシリテーターを担当させていただきました。
 まずは参加者の皆さんへの問い「あなたはなぜココにいるのですか?」
 2時間で何を学びたいのかを引き出します。
 いろんな希望がありましたが、集約すると「ハンドドラムの基本的な奏法」「リズムのつくりだし方」ということでしたので、以下のアジェンダですすめました。Sdscn4662
 1.3つの音域(低・中・高)と2つの音色(オープン・クローズ)で6つの音
 2.6つの音をつかったリズムパターン(自己完結型)
 3.分散型リズムパターンによるアンサンブル
 4.世界中のリズムのおおもとハートビートとウォーキングビート
 5.ハートビートとウォーキングビートの融合によるポリリズム体験
 ※もうひとコマあれば、16分音符を分解したリズムフレーズづくりまでやりたかったなぁ・・。
 受講生の皆さん、ふだんドラムサークルを楽しまれていらっしゃる方々でしたが、きちとパーカッション奏法を習われたことが無く、内容に興味津々のご様子。しかしボクが定期的に鹿児島から北海道まで、指導に来ることはかなり困難なため、上記内容を日常的に感じ取り、ふだんのドラムサークルに応用できるようにすすめました。
 どうか、お役に立てますように。
 そして、そのまま3つ目のミッション、中標津コミュニティドラムサークルへとつづきます。

« 【初体験】きょうされん全道大会ドラムサークル | トップページ | 【仲間】中標津コミュニティドラムサークル »

ワークショップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【初体験】きょうされん全道大会ドラムサークル | トップページ | 【仲間】中標津コミュニティドラムサークル »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を