« 【継続決定】アブナイ男女のためのアフター泡~ズドラムサークル第19回記念大会 | トップページ | 【自由】ドラムサークルカゴシマ♪85 »

【制限】ドラムサークルin奄美2

10355384_925376767494854_3124706140 ・2015年1月31日(土)11:00~12:00
・奄美市AiAi広場にて
・参加者:子どもから大人まで約20名
・ファシリテーター:森田孝一郎
・サポート:こっしー(奄美ガイド)
 昨年秋以来2回目になる奄美市内でのコミュニティドラムサークル。小物楽器を約50人分スポーツバッグに詰め込んで、飛行機積荷制限ギリギリの20kg未満。そしてお借りした会場のスペースがキッズ広場だったため、それに即したセッティングに。
 予想通り、子どもを中心にそれを大人たちがとりまきながらのドラムサークル。前回から連続で参加してくれたのはサポートのこっしーだけで、あつまってくれた全員みんなドラムサークルははじめて。当然みんな最初はどうしてよいかわからず、なんとも言えないあのビミョーな空気感が場を支配。
 子どもに必死にやらせようとする親、やらされるのつまんねーという表情の子どもたち、サークルに飛び込んできたはいいけど、すぐに場を離れる子どもたち、じっと座ってる大人たち、いろんな反応を受け止めながら、こっしーとリズムを出し続けていると、だんだん音がつながりはじめました。Img03043s
 最初やらされ感満タンだった子どもが笑いながら叩きはじめ、途中参加の子どもたちや親子連れも増えていきました。やっと普段のドラムサークルらしくなるまで約45分。
 以前はこの45分を長いと思っていました。しかし、今は短いと感じます。このどうしようもなくまとまらないドラムサークルの感じ方がとても楽しく、なんか好きになってきました。
 参加者を信頼しながらその場にいれば、ほっといていても人間は必ずつながりはじめる、ということを最近なんかやっと分かってきた気がします。しかし、ファシリテーションの現場には時間制限や会場の条件など様々な制約があります。それらの制約のもとにプロセス管理することがファシリテーターの役目。あ、なんかわかってきた感じ。。ウレシイ・・・。
 参加者は思ったより少なかったのですが、子どもたちと大人の様子をじっくり観察する中で、とても気づかされたドラムサークルとなりました。
 奄美の皆さんに感謝。

« 【継続決定】アブナイ男女のためのアフター泡~ズドラムサークル第19回記念大会 | トップページ | 【自由】ドラムサークルカゴシマ♪85 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【継続決定】アブナイ男女のためのアフター泡~ズドラムサークル第19回記念大会 | トップページ | 【自由】ドラムサークルカゴシマ♪85 »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を