« 【感性】川内子ども劇場ドラムサークル | トップページ | 【太古】ドラムトリップ1 in 硫黄島 »

【ハッピー】飯田さつき&宮本貴奈トリオライブ

140708satsuki ・2014年7月8日(火)19:15~22:00
・鹿児島市天文館JAZZ SPOT Lileth にて
・出演:飯田さつき(Vocal)、
     宮本貴奈(Piano)、工藤 精(Bass)、長谷川ガク(Drums)
・ゲスト:木場貴丸/タップダンス
・お客様:40名超
・企画・制作:ミュージックオフィスメイ
・ダンドリ:リズムハート
 ドラムサークルが縁で知り合ったジャズヴォーカリスト、飯田さつきさん。3年前にはボクがドラムを担当し、南九州3カ所をツアーして回りました。今年に入ってセカンド、サードと立て続けにアルバムCDリリース、各方面から大絶賛で絶好調のさつきさん、今回ボクは、東北からまわってきて全国8カ所ツアーの最終地点、鹿児島公演のライブブッキングを担当させていただきました。はい、ダンドリ好きなんです。それにしても台風8号来襲のさなか、40名を超えるお客様におあつまりいただき、心から感謝!
 で、さつきさんのうた、3年前とは見違えるほどその進化ぶりに超オドロキ!小さいカラダなのにその声の深みと、情感あふれる表現のジャズ度の高さには、若くしてすでにジャズボーカル界のスターの輝きを放っています。それにレパートリーの心地よさ。全て聴き飽きたと言われてもいいほどの大スタンダードナンバーばかりなんだけど、みんなが知ってるあのうたこのうたがさつきさんがうたうとなんと気持ちのいいこと!
 それを可能にしているのは、打上の居酒屋で「やきそばを食べたい」と言い放つ才女、宮本貴奈さんのカッコイイアレンジと色艶鮮やかなピアノプレイ。シビレます!
 リズムセクションの精さんのベース、ガクさんのドラムも強力極まりなく、貴奈さんのピアノトリオで演奏したホレス・シルバートリビュートには完全にノックアウトされました。
 そして今回、ボクからの提案企画でボクのタップダンスの師匠で、かつボクのドラム教室の生徒でもある木場貴丸さんのタップダンスとのコラボステージを組んでもらいました。貴丸さんにとっては、ジャズフォーマットによるセッションの組み立て方は、まだまだ未知の世界。リハでは不安を隠せない緊張の様子でしたが、さすが本場ニューヨークブロードウェー仕込みのステップで本番ではビシッと決めてくれ、会場はやんややんやの大盛り上がりに。
 最後は都城在住のパーカッショニスト、谷口潤実さんも加わり七夕に願いを込めてカーニバル!!4s
 
 お客さんもミュージシャンもみんながひとつになって超ハッピーなジャズライブ。
 コレですな!
  今月は7/25(金)にもボクがダンドリ担当のジャズライブやりますよ。
 こちらも大ハッピー間違いなし!是非お越しください。
 中村誠一カルテット&紗理

 Live Session Jazz Party

 2014年7月25日(金)午後8時~

 鹿児島本港区(住吉町)大津倉庫

 プティ・パレにて

 詳しくは>>コチラ<<クリック!

« 【感性】川内子ども劇場ドラムサークル | トップページ | 【太古】ドラムトリップ1 in 硫黄島 »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【感性】川内子ども劇場ドラムサークル | トップページ | 【太古】ドラムトリップ1 in 硫黄島 »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を