« 【太古】ドラムトリップ1 in 硫黄島 | トップページ | 【夏祭】清色福祉会夏祭りドラムサークル »

【原動】薩摩川内元気塾ドラムサークル「リズムでつながる心の輪(和)」@水引中学校

140715 ・2014年7月14日(火)14:00~15:00
・薩摩川内市立水引中学校体育館にて
・参加者:水引小学校、中学校両校全校生徒約200名
 これまで多数の小学校中学校におけるドラムサークルをファシリテートさせていただいてきましたが、小学校から中学校までの全校生徒200名という規模の対象ははじめてのケースでした。そして参加者の状況的に小学1年生から中学3年生で反応度の差異が大きいこと、イスは並べずに床に座ってやるという条件下で、全てスモールタンバー(小物楽器)中心で、200人のスモールタンバードラムサークルをファシリテートする手法を選択しました。これもはじめてのケース。
 冒頭の予想としてはグチャグチャな音の混沌状態をまとめるのにかなり苦労するかと思っていましたが、意外にみんなの音がすぐにまとまり、一定のテンポのもとでたたきはじめてくれました。しかし、私の合図により一斉停止をキレイに収めていくのには予想通り苦労しました。それにより、こういう状況では全体的に視覚より聴覚に対して反応してくれていることがわかりました。
 その反応の通り、学年別や先生方、保護者といった属性別のドラミングでは、しっかり自分たち以外の学年や先生方、保護者の皆さんの音をよく聴いてくれ、また各学年みんな素直にストップボランテイアに名乗り出てくれたことでも、各属性と個人をしっかり尊重する機会をみんなで共有することができました。
 その経験値の積み上げにより、最後のパレードの大太鼓役を中3男子2名が快く引き受けてくれ、全体のリズムを引き締め引っ張っていってくれました。あの、グルグルうごめくリズムこそ、この水引の児童生徒たちが地域に見守られながら成長していく心の輪(和)として、今後の生活のリズムの原動力の一端になってくれれば、と思いました。
またお役にたてる機会がございますように。
ありがとうございました。

« 【太古】ドラムトリップ1 in 硫黄島 | トップページ | 【夏祭】清色福祉会夏祭りドラムサークル »

ドラムサークル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【太古】ドラムトリップ1 in 硫黄島 | トップページ | 【夏祭】清色福祉会夏祭りドラムサークル »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を