« 【和み】徳之島町立花徳小学校全校ドラムサークル | トップページ | 【伝統】徳之島神之嶺小ドラムサークル »

【差異】徳之島子ども劇場第70回例会ドラムサークル

1891231_551219138310449_905715389_n ・2014年2月7日(木)19:00~20:00
・徳之島文化会館体育館にて
・参加者:会員の子どもたちと保護者約120名
・ファシリテーター:森田孝一郎
・サポート:NPO法人かごしま子ども芸術センター
 徳之島ドラムサークルツアーも3日目にして佳境に入り、ちょっと疲れもたまりはじめた感。しかし!子どもたちが手づくりしてくれた立て看板見た途端、やる気元気勇気、アドレナリン出まくりの47歳!
 というわけで、徳之島子ども劇場の記念すべき第70回例会にドラムサークルを開催していただきました。1901377_624238850957972_1814564995_
 楽器を見るなりはしゃぎまわり、感じるままに素直に反応する子どもたち、この場はいったい何なのか考えて理屈で理解しようとする大人たち、この差を与えられた時間でいかに無くして子どもも大人も一緒にリズムを楽しめる空間にするかをテーマにすすめました。
 子どもたちを大人たちの感覚に近づけるのは無理なので、大人たちをいかに子ども化していくかに焦点を絞り対応をすすめていきますと時間の経過とともに多少なりともその意図をくみ取った大人たちが「?」の表情から「!」へ変化していくのが見てとれました。そこに注力していてふと輪の外に目(耳)をやると、輪の外で子どもたちがかけずりまわっていたので、コレだ!と、毎度のことながら子どもたちから気づかされ、輪のエネルギーを外へ放出しようと参加者全員、楽器を手に立っていただきリズムに合わせて輪の外へジャンプしながら移動、そこからのパレード、島の民謡ワイド節コラボでさらに子どもたちは大はしゃぎでしたが、やっとのりかけた大人たちをちょっと置き去りにした感もあったかな。。次回同様事例への課題です。
 しかし、ポスターやチラシ、受付、場のデザインからセッティングと徳之島子ども劇場の皆さんの素晴らしいサービス精神とチームワークのおかげで、たいへん気持ちよくファシリテートできました。そして打ち上げで大人たちも炸裂してくれました!!(笑)
 またお役に立てる機会をいただけますように。
 ありがとうございました。

« 【和み】徳之島町立花徳小学校全校ドラムサークル | トップページ | 【伝統】徳之島神之嶺小ドラムサークル »

ドラムサークル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【和み】徳之島町立花徳小学校全校ドラムサークル | トップページ | 【伝統】徳之島神之嶺小ドラムサークル »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を