« 【発奮】リズムハート春まつり2013 | トップページ | 【祝祭】鹿児島子ども劇場40周年記念あそぼうカーニバルドラムサークル »

【大人】第10回上野原縄文の森春まつりドラムサークル

P1210815・2013年5月3日(祝・金)12:00~13:00
・霧島市上野原縄文の森
・参加者:延べ約50人程度
・スタッフ:理恵子さま
・ファシリテーター:森田孝一郎

 太古(太鼓)の昔、言葉も文字もなかった時代、縄文時代の人々も、きっとこうやって輪になって太鼓叩いてうたって踊っていたのだろうなぁ。上野原縄文の森でのドラムサークルは、いつもそんな思いにさせてくれます。
 最高のお天気のもと、親子連れがダーッとドラムサークルに集結、ご高齢の方もチラホラ。今回のボクのテーマは「一緒に叩く」。サポートスタッフの理恵子さまがいてくれたので、極力センターインせず、参加者の皆さんと同じ輪をつなぐ一人になり、みんなをつなぎ合わせようという意図ですすめました。

 意外にお父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんたちの喰いつきが良く、そんな大人たちへのコンタクトをすすめていたら、自然に子どもたちも同じテンポの中でつながり合っていきました。やはり子は親を見て育つんですね。
 それとこの手のイベントドラムサークルでは常套である、参加者の流動(出たり入ったり)があまり無く、最初から最後まで参加してくれた方々が半数近くいました。子どもたちは終わってからもドンドコ♪
 それにしても最高のお天気の縄文の森で1時間、太鼓叩きっぱなし。スタッフの理恵子さまのおかげで、参加者の皆さんをつなげること、楽しませることに集中できました。楽しかった!

 また、今年の秋まつり、来年の春まつりでも、ドラムサークルで縄文時代の響き合いを楽しんでいただけますように。

« 【発奮】リズムハート春まつり2013 | トップページ | 【祝祭】鹿児島子ども劇場40周年記念あそぼうカーニバルドラムサークル »

ドラムサークル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【発奮】リズムハート春まつり2013 | トップページ | 【祝祭】鹿児島子ども劇場40周年記念あそぼうカーニバルドラムサークル »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を