« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

【輪笑】アフターアワーズドラムサークル♪7

Ahdc07・2013年3月28日(木)20:00~23:30
・鹿児島市東千石町ライブバーシノアクアにて
・参加者:オトナ男女10名!
・ファシリテーター:森田孝一郎

 あつまったオトナたち:コピーライター、1階の女、2階の男、地階の女、ピラティストレーナー、ヤングハローワーク相談員、年金暮らし、主婦、販売員、WEB担当者。
 みんないろんな場でボクのドラムサークル経験者。でも、内6名がこの場は初参加。いつものとおり、はじめはみんな恥ずかしそうに下向いて黙々とタイコ叩いてる。どうする?どうやってみんなに顔を上げてもらい、気持ちをつなげ合わせ、笑顔を分かち合う?
 カエルの歌輪唱ならぬ輪笑ドラムサークル。おー、みんな笑い出した。
 タイコで奏でる歌当てクイズ。おー、みんな歌いだした。
 コール&レスポンスゲームから即興ラップ大会!うへー、面白すぎる!
 最後はJINGO!全員大合唱!
 みんながつながり合い、笑顔が満開!

 なんとタイコ以外の楽器つかわずオールドラムとうたで1時間。
 叩いてうたって、今までに無い高揚感と一体感。
 超満足げなすがすがしい笑顔。 

 そんなドラムサークル、最高に楽しかったのだけれども、なぜかそれ以上に盛り上がった飲み会。ソフトドリンク無し、全員アルコール!飲んで食べて語って笑い転げてるといつまでも続きそうだったので強制おひらき!
 参加者同士みんながfacebookでお友達申請。ドラムサークルでどんどんつながっていく人間同士の輪、和、WA!

  原則毎月第4木曜夜に開催予定、来月は4月25日(木)午後8時から。
 さ、みなさんもこの輪に、是非、ご参加を!!

【身近】ご近所 de JAZZ in 桜島

P1210558・2013年3月24日(日)14:00~15:35
・鹿児島市桜島町桜島公民館にて
・お客様:約250人
・出演:SwingTime
    増田與八郎(T.sax)、内薗恵理子(Piano)、有村譲治(Bass)、森田孝一郎(Drums&総合司会)
・ご依頼:(財)かごしま教育文化振興財団様

 「ご近所 de JAZZ」シリーズは、鹿児島市に合併した旧5町の、普段ジャズライブに足を運ぶことない地域の皆様向けに生のジャズをお届けしようというアウトリーチ文化事業。2010年の松元町にはじまり、今回の桜島町まで足かけ3年でようやく5町をまわったことになります。
 今回は最後を飾るにふさわしく!地元の桜島中学校吹奏楽部、そして同じく地元のママさんコーラスさくらじまハーモニーの皆さんとの共演という豪華なプログラムとなりました。
 桜中吹部の音は若々しく、さくらじまハーモニーの皆さんの歌声はとても麗しく、そして「イェー!」を連発するとってもノリのいいお客様方のおかげで、ボクらもバンド名のごとく強力にSwing !
  ジャズライブをはじめて観られる方がほとんどでしたが、なんだかとっても盛り上がり、小さな子どもたちからお年寄りまでみんな口々に「面白かった~」と言いながら終演。そして主催者と公民館の職員の皆さんまでがニコニコ笑顔でよろこんでいただきました。
 ボクのバンドSwingTimeは、ジャズファンを対象にしたライブハウスより、こんな地域の皆さんによろこばれるバンドでありたいな、と思います。

 各地域行政の文化事業企画ご担当者様、新年度もお役にたちます!!

【夜桜】JAZZ CLUB@HEAVEN24 尾崎佳奈子トリオ

Img00982・2013年3月21日(木)19:35~21:55
・鹿児島市東千石町CAPARVOビル3階LiveHEVENにて
・お客様:10数名
・出演:尾崎佳奈子(A.Sax)、小松康(Bass)、森田孝一郎(Drums)

 例年より1週間ほど早く桜が咲き、もはや満開に近い状態。こちらもジャズで夜桜咲かせたい!と張り切って3人で演奏しました。
 サックスとベースとドラムという至極シンプルな編成で、ギターやピアノといったコード(和音)楽器が無いため、各楽器の音が明確な輪郭をもって表出してきます。そこにお互いの音に反応しつづけながら、その音の間を縫っていくような演奏がつづけるわけです。
 演奏曲はスタンダードナンバーというモチーフをつかいますが、ジャズを演奏するという行為においてこのように演奏者同士で音の空間を縦横無尽に動き回る解放感こそ、ボク自身がジャズを演奏するうえでボク自身に求めているものです。
 それをサックスの尾崎さん、ベースの小松さんのおかげで体現させていただくことができました。
 3人で2時間ことばをつかい話し続けるのはいろんな困難を伴いますが、音で対話しなさいと言われれば、こんな楽しいことはないわけです。
 お客様もジャズライブの現場らしく・・・少数精鋭ながら、妖艶に咲き乱れる夜桜のような美女たちと、盛り場を徘徊する紳士たちで静かに盛り上がっておりました。

 やはりトリオは追求すべきスタイルのようです。

【創造】内薗恵理子アフリカンリズムストリオ2DAYS

130316art1. 2013年3月14日(木)20:00~22:20
  鹿屋市JAZZ BAR RAGTIMEにて
  お客様:30数名
2. 2013年3月16日(土)19:40~22:20
  鹿児島市 music & cafe 明日の地図にて
  お客様:約10名
出演:内薗恵理子(Piano)、坂元陽太(Bass)、森田孝一郎(African Drums)

 ピアニストの内薗恵理子さんから電話が来るときはドキドキします。なぜなら、いつもとても面白いアイディアでバンドをやりましょう、と言ってくるからです。
 前回は「ブラジルやりましょう」と言われ、ドラマーのミルトン・バナナトリオによる作品群をモチーフに「熱帯ジャズバナナ」というサンバとボサノバのピアノトリオを約2年ぐらいにわたり何度かライブしました。130314art

 そして今回の電話では「アフリカンやりましょう」と。なにせジャズだけでなく、全ての音楽の源といっても過言ではない、アフリカ。それはとてもうれしいお話でした。
 モチーフはジャズピアニストのランディ・ウェストン。ジャズミュージシャンの中でもとりわけアフリカ音楽へ傾倒し、そのイディオムを多くの作品群にのこした偉人です。

 楽譜と参考音源を送ってもらい、研究、個人練習、そしてリハを重ね本番2日間。いやー、勉強になりました。
 そして今回のベーシストは都城出身で弱冠25歳の坂元陽太さん。ボクとは初顔合わせでしたが、強力にスィングするベースで、一緒に演奏していてものすごく触発されました。内薗さんのピアノもそうですが、自分の魂を音にぶつけてくるプレイヤーとの演奏は、燃えます。
130316artdrum 2人の音から、行ったことの無いアフリカの大地における灼熱の太陽、動物たちの雄叫び、木々のざわめきなど、想像の限りを尽くしたアフリカンサウンドが聴こえてきました。ボクはそれに応えまくりました。お客さんたちも手を叩き、足を踏み鳴らし、うたを一緒にうたい、掛け声をかけ合い、なんだかめちゃくちゃに盛り上がりました。
 ライブ途中に入れた「もりぶーのみんなでアフリカン!」もアフリカ音楽のウンチクだけでなく、うたとリズムのワークショップも取り入れ、大うけ!

 アフリカ音楽は演奏家と聴衆の区別の無い集団で行うコミュニティミュージック。今回のライブ全体に対し、ボクなりにそのコンセプトでお客さんたちに参加を促したのですが、予想以上にお客さん方おおよろこびでヒートアップし、ちょっとだけ音の精霊に近づけた気がしました。

 いやー、楽しかった。

【約束】ドラムサークルカゴシマ♪70 in 屋久島

P1210341・2013年3月9日(土)~10日(日)
・鹿児島県屋久島
  四季の宿 尾之間
  屋久島町立神山小学校
  春田浜ビーチ  
・参加者:10人(コミュニティドラムサークルは約60人)
・ファシリテーター:森田孝一郎
・スタッフ:こばっち

<<1日目>>
 ちょうど2年前の九州ドラムキャンプ5 in 屋久島での感動がとてつもなく、いつかまた屋久島で!という思いで、この7年間ほぼ毎月つづけてきたコミュニティドラムサークルの70回目を、念願の屋久島で敢行することができました。そこに地元鹿児島市内はもちろん、北は秋田、長野、大阪、愛媛、福岡など全国から10人という少数精鋭ですが楽しい仲間があつまってくれました。
 車にいつものドラムサークル楽器積込み、フェリーに揺られること4時間、2年ぶりの屋久島は晴れ!お宿の四季の宿尾之間につくと、そのお宿の眼前に迫る霊峰モッチョム岳はその圧倒的な威容ながら、静かにボクらとの再会を大歓迎してくれているようでした。P1210352

・ウェルカムドラムサークル
 そのパワーマウンテンモッチョム岳に抱かれながらのお庭でのウェルカムドラムサークルは、遠く全国から来てくれた仲間たちを大歓迎のリズムでお出迎え。

P1210394・コミュニティドラムサークル
 そして今回のメインイベント、70回目のドラムサークルカゴシマ♪へ。
 10名の参加者に加え、地域の子どもたちから大人たちまで約50名が参加してくれました。中には2年前にも参加してくれた子どもたちも。これはうれしかった。そんな再会のよろこびにイベント参加者の10名もテンションあがり、それぞれのキャラクターで地域の皆さんとつながりあってくれました。P1210415


 途中、会場の神山小学校せんだん太鼓のパフォーマンスもあり、最後はその和太鼓チームも交えてのドラムサークルコラボレーション。和太鼓とワールドパーカッション、それぞれがお互いの音を聴きあい、すばらしい音の対話ができました。P1210428

・温泉と食事と無音ドラムサークル
 そして個人的にはイチバンの楽しみだった、名湯尾之間温泉へ。足元から湧き出るあつい源泉につかれも吹っ飛びました。さらに湯上りのビールで吹っ飛びまくり!夕食は屋久島自然食材オンパレードのバーベキュー!肉がうまい、魚がうまい、野菜がうまい、そしてなんといっても屋久島で飲む本格焼酎三岳が最高にうまい!!!!P1210435


そのままコテージでの部屋飲みで盛り上がり、灯りを消して外に出て満天の星空を見上げ、音の無いドラムサークル。大自然の中にいると太鼓無くてもカエルや野鳥の声、風の音、波の音などいろんな音が聴こえてきて、それにさっきまでのドンドコの余韻が重なり、それがとても調和のとれたリズムに聴こえてきました。
P1210438 満天の星空のもとでの無音ドラムサークル、はじめての体験でした。 

<<2日目>>

・早朝ドライブP1210449
 早起きして平中海中温泉に立ちより、日本の滝100選の大川の滝へ。88mの高さから舞い落ちるマイナスイオンに花粉症も吹っ飛んだ!P1210453

・絶景モーニング
 お宿に戻りモッチョム岳を望むテラスで朝食。ごはんがうまい!

P1210454

・予定変更のクロージング
 お庭で参加者でピラティストレーナーのKさんによるピラティスワークショップとクロージングドラムサークル!の予定が、急に屋久島名物の雨が・・・。
 ピラティスをお部屋でやり、スッキリしたあと、コテージののテラスでフレームドラム使い静かに穏やかに癒しのクロージング開始。すると!

 ウッィーン!!!!!!!!!!!!!!ンンンンン!!!!!!

 隣の畑でチェーンソーによる草刈が・・・・。。
 業者さんによるお仕事みたいでやめてもらうわけにもいかず、しかし!お宿の女将の提案で春名浜ビーチへGO!広大な太平洋の荒波と共に即興でうたい、たたき、グルグルまわり、参加者お一人お一人をみんなでセレブレーション。そしていつものことですが、なかなかおひらきにできない、したくない、あの感覚。。あー、おひらきしたくない。お別れしたくない。ずっと一緒に叩いていたい。

 Dck70endだから・・・また会いましょうね!全国のいろんな場所で、そして屋久島で。

【笑う】はたらく大人のためのアフターアワーズドラムサークル♪6

Ahdc06・2013年2月28日(木)20:00~23:30
・鹿児島市東千石町ライブバーシノアクアにて
・参加者:男女8人
・ファシリテーター:森田孝一郎

 今回の参加者、大学准教授、コピーライター、販売員、会社社長2名、有名とんかつ店店長、そして飲み会から参加の団体職員2名と超バラエティーに富んだメンバー。
 はじまりはぼちぼち、初参加者の緊張を和らげる意図でハンドドラム講座からなんとなく開始。低音はドン、中音はトン、高音はカン。そうこうしながら予定の人数揃い、ハイ、お好きにどうぞ♪感じるままに♪

 開始から15分、リズムはほぐれてきたけどまだみんな下向いてる・・・。
 この顔を上向かせ、笑顔を咲かすにはどうしたらいい?ファシリテーターは考える。そう、音で自分以外の参加者の存在に気づかせ、そしてつなげるには、どうしたらいい?参加者の皆さんと一緒にドンドコ叩きながら参加者の皆さんの様子を観察し、自分に問い続ける。

 一旦止めてみる。そして、ッドーンと1発。せーのっ、でまたッドーンともう1発。うん、この音の空間に一人づつ挨拶代わりのソロを埋めてもらおう。と、ボディランゲージで語りかける。そうそう、みんなが一人一人の音を聴くために、観るために顔を上に向けてくれだした。特に6*歳と7*歳の社長2名が笑顔と身体のうごきまであってイイね!そして、ハイ、感じるままに♪お好きにどうぞ♪
 
 みんなが顔をあげて笑顔を咲かせはじめました。
 やはり女性の笑顔はカワイイ。

 パーカッションまわしでお隣同士でふれあい、さらにヒートアップ。そしてドラミングにもどり、昨年のファシリテーター研修でアーサー・ハル氏から教わったアフリカンソング「fanga」をみんなで大合唱して、笑顔のつながり合いは最高潮に。そしてテンポをスローダウンさせてのブレスドラミングでクールダウン。静かで満足感あふれる笑顔。

 そして、地鶏炭火焼を肴に、ビールで乾杯!!
 なんとアフターアワーズドラムサークル♪6回目にしてはじめての全員ビールでの乾杯。
 飲み会から参加の2名を加え、はじめて会った大人同士だけどリズムですっかり仲良し、はじける笑顔。増えるfacebookフレンド。
 
 その後は参加者一人一人の素性をネタに大いに盛り上がり、笑いこけました。

 いやー、楽しかった。
 次回は3/28(木)です。詳細はWEBサイトにて>>クリック!

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を