« 【自由】明興テクノスpresentsリズムハートジャズライブ/中村誠一&吉岡秀晃DUO | トップページ | 【音色】JAZZ CLUB@HEAVEN20/和田雄二郎 Jazz Guitar Session »

【財産】薩摩川内元気塾ドラムサークル@藺弁田小学校

Img00721・2012年12月5日(水)14:00~15:30
・薩摩川内市立藺弁田小学校学校交流室にて
・参加者:全校生徒71名+先生方=約90名
・ファシリテーター:森田孝一郎

 鹿児島市内から約50分の山間部、世界一大きい水車のちかくにあるモダンなつくりの藺弁田小学校。会場は学校でのドラムサークルお約束の体育館ではなく、ここはドラムサークルルームか!?と思わせる交流室というお部屋。
 セッティング中から子どもたちは楽器はモチロン、ボクにも興味津々で「もりたこういちろうさんですか!?サインお願いします!」と長蛇の列・・・。サインもらうとすぐにガチャガチャドンチャカはじまりました。
 そんな1年生から6年生の全校生徒70人に90分は長いかと思いましたが、これがあっという間の時間で、子どもたちにとってはまだまだやっていたい、という感じ。Img00719

 冒頭のオープニングセッションの混沌、無秩序の状態から一体感が生まれ、最初の一斉停止ができるまでに10分~15分を想定していましたが、そう時間はかかりませんでした。強制ではなく、ちょっとしたきっかけを与えてあげることで、子どもたちはすぐに反応し、自分たちの選択で統制のとれた全体リズムを生み出したのです。
 その後も子どもたちの反応の様子をじーっと観察しながら、次にこの子たちはどこへ向かいたいのか、そのためにボクは何を提示してあげられるか?と、自問自答しながらすすめていたら、いつのまにか子どもたちは満面の笑みでとても美しいメロディックなリズムを奏でていました。
 このドラムサークルから生まれた藺弁田小児童たちの素直な笑顔、歓声、そして積極性は、何物にも代えがたい素晴らしい財産。これらが中学、高校と大人への成長と共に減じて行かないよう、そのきっかけを提示してあげられる大人の責任は重いんだな、とあらためて感じたドラムサークルとなりました。

すべての学校にドラムサークルルームを!

 またお役にたてますように。

« 【自由】明興テクノスpresentsリズムハートジャズライブ/中村誠一&吉岡秀晃DUO | トップページ | 【音色】JAZZ CLUB@HEAVEN20/和田雄二郎 Jazz Guitar Session »

ドラムサークル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【自由】明興テクノスpresentsリズムハートジャズライブ/中村誠一&吉岡秀晃DUO | トップページ | 【音色】JAZZ CLUB@HEAVEN20/和田雄二郎 Jazz Guitar Session »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を