« 【回帰】ドラムサークルファシリテーター研修ジャパンプレイショップ2012 | トップページ | 【通合】ドラムサークルカゴシマ♪64/夕暮れドラムサークル&田園ディナー »

【成長】種子島中種子町立中種中学校ドラムサークル

P1200435・2012年7月13日(木)
・中種子町立中種子中学校体育館にて
・参加者:2校時1年生67名 3校時2年生87名 4校時3年生72名 と先生方
・ファシリテーター:森田孝一郎

 宇宙に最も近い島、種子島の中央部に位置する中種子中学校で各学年別のドラムサークルを行いました。
 1年生は開始時の不安感がもっとも大きいながら音を出すに従い、場に対する理解度が深まり、その素直さから最終的には3学年のうちもっとも大きなエンパワーメントをつくりだしてくれました。
 2年生は1年生よりも幼児性が退行しながらも、1年生よりも1年間長いこの学校での共同生活経験が、とても調和のとれたドラムサークルをつくりだしてくれました。
 ドラムサークルの目的を体現してもらうのに、もっとも困難をともなったのが3年生。大人への成長の過程で薄れていくインナーチャイルド、自由な場に対する不安と倦怠そして抵抗(反抗)、すなわち素直に心を解放する(場に反応する)ことへの不安と抵抗、それら思春期の生徒の難しい心のありようが、そのまま音に出ていたドラムサークルとなりました。
 よって3年生が、もっとドラムサークルのようなコミュニケーション体験の必要性を欲しており、あくまで結果論ですが、1年生、2年生を連れて行くことができた地点に3年生を到達させるには、あと1校時分の時間が必要でした。
 しかし、全員で一体感を分かち合えた瞬間の笑顔と歓声は3年生が一番大きく、今後、進学、就職と多難な選択を伴う場面で、この笑顔と歓声を共有できる仲間たちとともに学校や家庭、そして地域など様々なコミュニティの豊かなリズムの中で成長してもらえたらと切に願う、ドラムサークルとなりました。

 また会いましょう!

« 【回帰】ドラムサークルファシリテーター研修ジャパンプレイショップ2012 | トップページ | 【通合】ドラムサークルカゴシマ♪64/夕暮れドラムサークル&田園ディナー »

ドラムサークル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【回帰】ドラムサークルファシリテーター研修ジャパンプレイショップ2012 | トップページ | 【通合】ドラムサークルカゴシマ♪64/夕暮れドラムサークル&田園ディナー »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を