« 【促進】鹿児島県精神科病院協会平成23年度レクリエーション研修会 | トップページ | 【出会】飯田さつきsings the STANDARDS 南九州ツアー2011 »

【同志】名古屋・岐阜ドラムサークルツアー@Drum about Japan 2011

P1160631 <<Happy Beat☆コミュニティドラムサークルin名古屋>>
・2011年7月2日(土)14:00~15:30
・名古屋市ナディアホールにて
・参加者:子どもから大人まで約70名
・メインファシリテーター:アーサー・ハル
・主催:Happy Beat☆

 愛地球博以来の名古屋。鹿児島から名古屋まで新幹線は通ったってのに、なんでかしら高速バスで片道15時間(帰りは17時間・・・)の移動。
 ボクのドラムサークルファシリテーションの師、アーサー・ハル氏のファシリテーションによるコミュニティドラムサークルを体験できるまたとない大チャンスとばかりに、はるばるやってきました。
 会場は大都会名古屋のど真ん中の高層ビルの7階。ここに主催者であるHappy Beatのドラム群、前日主催者の掛川ドラムサークルのドラム群、そして翌日主催者の岐阜ドラムサークルのドラム群、優に300人分ぐらいのドラムサークル楽器を積み込んだだけで拍手喝さいです。P1160627
 アーサーさんと会うのは2年前のファシリテータートレーニング(Aurhur Hull's Japan Playshop(TM))以来。久しぶりの再会に長時間の移動の疲れもなんのその。めいっぱいその奥義を堪能させてもらいました。
 特に子どもたちへのアプローチ、各シーケンスのはじめかた、おわりかたには目からうろこ。またトレーニング修了生によるジャンプインも設けてくださり、その的確なフィードバックに、来てよかった、とあらためて遠方より足を運んだ甲斐があったというもの。
 主催者のcuminさん、ご苦労様でした!
 ありがとうございました。

<<Rhythmical Arcamy Playshop in 名古屋>>
・2011年7月2日(土)16:30~19:30
・名古屋市ナディアパーク7F第一スタジオにて
・参加者:約50名
・ファシリテーター:アーサー・ハル
・主催:Happy beat

第1部のコミュニティドラムサークルに続いて、第2部は、リズムゲームを学ぶ体験講座(通称:RAP)。アーサー氏によるファシリテータートレーニングは過去3回受講してきましたが、このRAPは初受講で、今回の旅の大きな目的のひとつでした。
 ドラムサークルの進め方とは違い、リズムをつかったゲーム全体を3つの属性に分類し、各属性の代表的なゲームを楽しみながら、その手法、方法論について学びました。
 そのゲームの内容は、もちろんドラムサークルで活用できるものですが、活用するにはファシリテータースキルとそのマインドをもって、参加者の状態に応じた選択が必要で、今回、その選択肢としての新たな引き出しが増えたことはもちろん、既知のものに対する理論的背景を学び、その拡充要素を得られたことがとても大きな収穫でした。

 あっという間の3時間!

 みんなで片付けて打ち上げ&フィードバック会は大衆中華レストラン「味仙」へ。楽しくて大収穫の名古屋の夜に乾杯!

P1160647 <<第35回ぎふドラムサークル定例会 in 岐阜>>
・2011年7月3日(日)13:45~15:50
・岐阜市中央青少年会館 3F 大ホールにて
・参加者:子どもから大人まで約70名
・メインファシリテーター:アーサー・ハル
・主催:ぎふドラムサークル

 名古屋の夜を堪能した後、ドラムサークルファシリテーター仲間でぎふラムサークルを主宰するまっちゃんの車に同乗させてもらい、一路岐阜のまっちゃん宅へ。そこは江戸時代から続く地域の元庄屋の名家で、大きな土間やかまどのある築120年以上の旧式伝統的日本家屋。そこで一宿一飯の恩義に預からせていただきました。元建築学科歴史意匠研究室学生としては、細部を実測したくなる衝動にかられました。
 それはそうと、肝心のアーサー・ハル氏を迎えてのぎふドラムサークルの35回目。アーサーがすすめてきた前日までの流れ、まっちゃんがすすめてきた岐阜でのながれ、それに応じてどういうインテンション(意図)をもってアーサーにオーダーし、ドラムサークルをファシリテートしてもらうか、まっちゃんは考えぬき、眠れなかったようです。
 会場入りする前のアーサーを交えたランチミーティングでも、入念な打合せ。その甲斐あって!なんとアーサーの奥義がそれはそれは随所に織り込まれ、子どもたちから大人までが笑顔にあふれ、そしてボクを含むアーサーの生徒には自由にジャンプインが許されフィードバックまでもらえるという、なんとも贅沢な2時間でした!

 そして打ち上げは明治時代の風情漂うまっちゃん宅日本庭園でのガーデンバーベP1160649 キュー!ビールが美味い!裏の畑でまっちゃんのお母さんが採ってきたばかりの野菜が美味い!みんながアーサーを囲んで日本語英語入り乱れてのとても楽しい時間。ここでも楽しいながらアーサーによる貴重なフィードバックが。ありがたいことです。
 もっとも盛り上がりかけた時間に、残念ながらボクは名古屋駅発博多駅に向かうバスに乗るため途中退散。
 最高に楽しく学びあえた2日間でした。

 これもアーサー受け入れに尽力された全国のドラムサークルファシリテーター仲間の皆さんのおかげ。
 静岡からずっとアーサーを帯同されてきた、金さんとスコット、名古屋での主催はもちろん、通訳としても参加者にアーサーのスピリットを共有してくれたCuminさん、そして同志まっちゃん、ありがとう。

« 【促進】鹿児島県精神科病院協会平成23年度レクリエーション研修会 | トップページ | 【出会】飯田さつきsings the STANDARDS 南九州ツアー2011 »

ドラムサークル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【促進】鹿児島県精神科病院協会平成23年度レクリエーション研修会 | トップページ | 【出会】飯田さつきsings the STANDARDS 南九州ツアー2011 »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を