« 【再生】松本圭使GROUP/CHANGE JAZZ FUTURE | トップページ | 【支え合う】第5回九州ドラムキャンプin屋久島2011(中日:太鼓岩ドラムサークル) »

【再会】第5回九州ドラムキャンプin屋久島2011(前日/初日)

P1140169 【前日】前準備&突然のプレイベント
・2011年3月18日(金)
・鹿児島県屋久島町尾之間~安房にて
・スタッフ:こばっち、マッキー@宮古島
・ファシリテーター:森田孝一郎
・お天気:晴れ時々曇り一時雨

 これまで第1回熊本県阿蘇第2回鹿児島県霧島第3回福岡第4回宮崎と続いてきた九州ドラムキャンプの第5回は、鹿児島2順目で世界遺産の島、屋久島。

 その神秘的な島にある、太鼓叩きにとっての聖地「太鼓岩」(標高1050メートル)でドラムサークルをしようぜ!という、第4回宮崎での夜の飲み会での話題がそもそもの発端で、とうとう実現。ときに、東日本大震災で日本中がへこんでいるときにこそ、動けるボクらは太鼓岩から元気をもらい、それをたくさんの人たちの元気へつなげよう!という意気込み、かつ確実な安全と最大の満足を参加者の皆さんに届けなければならないという、使命感に武者震いしながら、スタッフこばっちといつもの楽器ちゃんたちと共に、ドラムサークル専用車リズムハート号に乗り込み、フェリー屋久島2で屋久島に渡りました。
 
 朝8時半鹿児島港出航。

 楽器ちゃんたちとリズムハート号は車庫で、ボクとスタッフのこばっちは客室で打合せした後、熟睡しながらフェリーにゆられて4時間、12時半に屋久島は宮之浦港に到着。
お天気はなんとか晴れ!山の緑が映え、一気にテンションアップ!

 今回のメイン会場のお宿のある尾之間まで車で小一時間、途中おしゃれなカフェ(屋久島ヴィータキッチン)でランチ。そこのオーナーご主人が翌日のコミュニティドラムサークルのことを各所に連絡してくださいました。おかげで大盛況、詳細後述。
 ゆっくりキレイなお庭を眺めながらランチしてお茶してたら、沖縄宮古島からマッキーが屋久島空港に到着する時間に。
 マッキーを空港にお迎え。昨年12月のDCFAドラムキャンプで富士山で会って以来3ヶ月ぶり~。

<<安房小学校にて金管バンド指導>>16:50~17:30ぐらいP1140184

 さ、3人でお宿へ向かいながらその日の行動予定打合せ。
 チェックインして、翌日のウェルカムドラムサークルの準備して、温泉行って食事!と確認してる最中、2年半ほど前にドラムサークルで訪問した神山小学校の非常勤講師のSさんから電話があり、安房小で金管バンドの指導を、との突然のリクエスト。

 まぁ、せっかくのご縁なんでとリクエストにお応えし、子どもたちとセッションして、リズムトレーニングアクティビティなど、短時間ながら充実した内容。よろこんでいただきました。

 そのままようやく温泉へ。昔風情漂う260年前からそのままの木造のたたずまいが旅情をかきたてる尾之間温泉。町民は入浴料タダ、町外者は200円!
 湯温は熱いが、かなり満足度の高い温泉。

P1140189  コンビニに寄り、ドラキャン用の飲み物、つまみ等の買出し。
 お宿に帰ってようやくビール!
 飛魚の刺身、から揚げがうまい!
 そしてなんといっても屋久島名産芋焼酎「三岳」がうますぎ!
 あまりお酒が飲めないマッキーを尻目に、ボクとこばっちは調子こいて一升あった三岳の半分飲んじまいました。。

 静かな屋久島の初日、気持ちよく熟睡。

【初日】
・2011年3月19日(土)
・鹿児島県屋久島町尾之間にて
・参加者:金さん@静岡、妹尾美穂さん親子@岡山、Sさん親子@福岡、ドラみちゃん@山口、マッキー@宮古島、Kさん@宮崎&アンドレ@盲導犬、Aさん@鹿児島、H子ちゃん@鹿児島、トラりん@鹿児島、こばっち@スタッフ
・ファシリテーター:森田孝一郎
・お天気:曇り時々雨

 前日の焼酎がうますぎ轟沈してパッと目が覚めたのが4時半。
 その後、その日からの3日間のことを想うと寝付けず、そのままベランダで真っ暗闇の中のモッチョム岳を眺めながら熱いコーヒーをすすりました。
 そのうち、夜が明けるにつれて暗闇の中から雄大なるモッチョム岳が姿をあらわし、その威容に圧倒されながら、刻々と変化する見飽きることのないお山鑑賞時間。

 おいしい朝食の後はお宿の子どもたちによるフラダンスショータイムを堪能し、いよいよ九州ドラキャン5の受付、ウェルカムドラムサークルの最終準備。その間にも全国のドラムサークルファシリテーター仲間から激励のメールやつぶやきが続々と。ありがとう!みんな!

P1140209 <<ウェルカムドラムサークル>>13:50~15:00ぐらい
 民宿「四季の宿 尾之間」東屋にて

 ネットがお宿の無線でつかえることがわかり、Ustreamの中継でその様子をみんなに生で見てもらおうと思いつき!いろいろ試行錯誤して、できそう、みんなに屋久島でのドラキャンを見てもらえるかも、と思った途端、なんか急にテンションあがりまくり!
 その日の最初の到着、Aさんをお迎えして近くのレストランでランチして、宮崎から九州ドラキャン皆勤賞Kさんと九州ドラキャンのアイドル盲導犬のアンドレ、鹿児島からのドラムサークル未経験H子ちゃん、岡山からの妹尾美穂さん親子などを港にお迎えに行ってお宿にもどったら、静岡から来た金さんが独りでタイコ叩いてて、そのままウェルカムドラムサークルなんとなく開始♪
 そうしながら山口から初参加のドラみちゃんや福岡からSさん親子、鹿児島からボクの同級生トラりんなど、続々と到着、この模様はユーストリームで生中継。録画分が今でもご覧になれます。

屋久島の地での再会、初対面のよろこびを分かち合うドラムサークルとなりました。

P1140223 <<コミュニティドラムサークル>>15:45~17:00
  屋久島町立神山小学校にて
  参加者:約50人!

 なんとなく雨も降りそうで、地域の皆さんをご招待してのコミュニティドラムサークルの会場を、2年半前にドラムサークルさせていただいた近所の神山小学校の体育館に変更。急な申し出に快く対応していただいた教頭先生に大感謝!
 あまり告知もできなかったので、地域の方々が最大10人ぐらいくるかな、程度に予測していたら、なんと2年前のドラムサークルに参加してくれた子どもから大人まで40人以上が来てくれ、ドラムサークルしながら、どんどんイスを追加、最後はかなり大規模なコミュニティドラムサークルになりました。P1140232_2
 そして、前日の金管バンドの講師Sさんからのこれまた急な申し出で、地元の和太鼓集団せんだん太鼓の皆さんの演奏を楽しみ、最後はせんだん太鼓とドラムサークルによるドラムサークルセッション。ものすごい迫力のドラムサークルで盛り上がりました。
 

子どもたちとの2年半ぶりの再会にも感謝。

 そしてまたまた前日同様尾之間温泉であったまり、ビール!そしてみんなでワイワイおいしい食事。これまたビーP1140240 ル、焼酎がすすむ~♪

P1140245

<<災害復興祈念キャンドルドラムサークル>>20:45~21:30
  屋久島四季の宿尾之間コテージにて

 九州ドラムキャンプ名物のキャンドルドラムサークルですが、今回は東北関東大震災の復興をみんなで祈念しながらの祈りのドラムサークルというテーマを設けました。

 ほとんどノーファシリテーションで祈り続けながら1時間弱。
 祈りながら昼間のドラムサークルからしっかりクールダウンされ、落ち着きの場所に戻ってきた感じ。
 祈りが届きますように。

<<懇親会>>21:30~23:00おひらき
 岡山からきびだんご、山口からういろう、その他いろいろお菓子、おつまみ。P1140258
 以外に女性陣によるビール消費が甚大でして・・・、持ち込みビールが底をつき急遽追加で買出しに。
 しかし、焼酎ときびだんご、焼酎とういろうは合う、合う。うまかった!
 初日のウェルカムドラムサークルとコミュニティドラムサークルのことでも話も弾みました。
 長距離移動で翌日はトレッキングのため、たっぷり休んでもらうべく11時でおひらき。
 
 そんなこんなで前日、初日と終了。

« 【再生】松本圭使GROUP/CHANGE JAZZ FUTURE | トップページ | 【支え合う】第5回九州ドラムキャンプin屋久島2011(中日:太鼓岩ドラムサークル) »

ドラムサークル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【再生】松本圭使GROUP/CHANGE JAZZ FUTURE | トップページ | 【支え合う】第5回九州ドラムキャンプin屋久島2011(中日:太鼓岩ドラムサークル) »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を