« 【鳥肌】ビバラムジカライブ環境フェスタかごしま2010 | トップページ | 【研修】天国葬祭様社員研修ドラムサークル »

【連続】ドラムサークルカゴシマ♪=46=

Dck46 ・2010年10月16日(土)17:50~19:35
・鹿児島県青年会館艸舎にて
・参加者:5名!
・ファシリテーター:森田孝一郎

 いつもは土曜の午後1時半からのドラムサークルカゴシマ♪ですが、今月はスケジュール調整の都合で6時開始に。5時過ぎから準備し始め、その時点でスタッフとしてK田さんとHAMAちゃんが参加。開始10分前の5時50分からなんとなく3人でドラムコール開始。しかし開始時間を過ぎても誰も来ず・・・でも、3人から出てくる音がきわめてシンプルで、とても心地よい時間ながらも「参加者来るんだろうか?」という不安。でも、なんか気持ちいいし、ま、いいか!と叩いてたら、ボクが講師をしているリズムカルチャークラブとビバラムジカの生徒たちが3人来てくれて、ボクを入れて6名に。
 この5人は、ドラムサークルもよく参加してくれ、みんな顔見知りでもあるので、ファシリテーター的ななんのスタート時フォローも必要なく、勝手に楽しんでくれはじめました。

 よし、この状態を徹底的に楽しもう!

 ということで、ノーファシリテーション、ノンストップで100分間、ドラムサークルを楽しみ倒そう、という全体合意が形成されました。もちろん叩くも自由、休むも自由。とにかく90分間音を出し続けてみよう、と。
 
 ただ単に叩いているだけなのですが、ドラムサークルらしい、いろんな変化がありました。ベース担当のダーハが疲れはじめテンポが落ちると、それにみんなが同調しながらベースを交代したり、元合唱部のMさんがハミングでうたいはじめると、自然と全体のボリュームがダウンしてうたが浮き彫りになったり、そんななか、HAMAちゃん自作のアフリカン弦楽器(コラみたいなの)を、Nさんが演奏しつづけ(はじめてこの楽器に触った)、世界中のどこでもない異国情緒を常時かもし出しつづけていました。

 60分経過のあたりが最高潮、そして70分が過ぎ、80分が過ぎると、約束の100分に向けて、だんだんと自然にみんなの意思でドラムサークルは収束していきました。
 なんらボクがファシリテーションすることなく、参加者全員が自らの意思で音を選択しながら、太鼓の音が止み、パーカッションの音が止み、そしてアフリカ弦楽器の最後の1音が空間に吸い込まれたとき、ドラムコール開始から105分が過ぎていました。

 たった6人のドラムサークルでしたが、それはそれは幸せな時間でした。

 来月のドラムサークルカゴシマ♪=47=は、2回目の鹿屋開催です。
 11/20(土)13:30~鹿屋市リナシティかのやです。
 大隅地区の方、是非ご参加ください。

« 【鳥肌】ビバラムジカライブ環境フェスタかごしま2010 | トップページ | 【研修】天国葬祭様社員研修ドラムサークル »

ドラムサークル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【鳥肌】ビバラムジカライブ環境フェスタかごしま2010 | トップページ | 【研修】天国葬祭様社員研修ドラムサークル »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を