« 【変化】新世代ライフサイズジャズ | トップページ | 【恒例】ホッケストックミュージックフェスティバル2009ドラムサークル »

【研修】社会福祉士会ドラムサークル研修

P1090281s ・2009年9月5日(土)10:00~12:00
デイサービスセンターみなと様にて
・参加者:10名の社会福祉士の皆様
・ファシリテーター:森田孝一郎
・ご依頼:鹿児島県社会福祉士会

 毎月利用者さん向けに月例のドラムサークルを実施させていただいている、デイサービスセンターみなと様のフロアにて、社会福祉士の皆様向けのドラムサークル研修を行わせていただきました。
 通常のドラムコールからフリードラミングしてはじめましたが、ドラムサークルを楽しむだけではなく、以降、その場における進展に沿ったアクティビティを選択して実施、間になぜそのアクティビティを選択したのか、その目的は何なのか、そしてそこから期待できる効果は何なのか?といったことなど解説をはさみながらすすめていきました。
 ドラムの力強い音色から、アンビエント楽器による自然界の音の再現、そしてメロディック系パーカッションによる美しい調べまで、2時間で一気に到達、最初は戸惑いの表情からだんだんと笑顔と笑い声が吹きだしはじめ、最後は全体が穏やかな笑みに包まれました。そのなかでボクを含めて11人のコミュニティが、音と共に成長していく過程を共有してもらえてのではないかと思います。

 本日参加していただいた社会福祉士の皆さんの現場で、ドラムサークルが活用されますように、心から願っております。よろしくお願いします。

« 【変化】新世代ライフサイズジャズ | トップページ | 【恒例】ホッケストックミュージックフェスティバル2009ドラムサークル »

ドラムサークル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【変化】新世代ライフサイズジャズ | トップページ | 【恒例】ホッケストックミュージックフェスティバル2009ドラムサークル »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を