« 【復活】JAZZ CLUB@CAPARVO=3=太田寛二トリオ | トップページ | 【解放】谷山ひがし子ども劇場例会「ジャズ for キッズ カゴシマ」 »

【成長】ムーンライトヒーリングドラムサークル

P1080352 ・2009年7月4日(土)19:00~20:00
・霧島市ホテルセントラルイン国分ロビーにて
・参加者:約60名!!
・主催・ご依頼:ホテルセントラルイン国分
・ファシリテーター:森田孝一郎

 年に数回行われている、ホテルセントラルイン国分様でのロビーコンサート。2年前にジャズグループで出演させていただいてから、丁度2年ぶりとなりましたが、今回はドラムサークル。5月の森林ドラムサークルの新聞記事を、ホテルの諏訪園社長さんがご覧になられ「次は、コレだ!」とひらめき、今回のご依頼となりました。
 しかし、会場がホテルのロビーゆえ、通常のドラムサークルのようにドンドコドカスカ♪できそうになく、また通常が鑑賞だけのコンサートなので、全てドラムサークルのような参加型ではなく一部、鑑賞できる時間もほしいとのことで、ご提案したのが冒頭にボクが静かなヒーリングドラムのデモンストレーション演奏を行い、そのまま、小物楽器を中心とした、ヒーリングドラムサークルに展開させるというもの。それをご採用いただき、時に七夕シーズンでもあり、タイトルを「ムーンライトヒーリングドラムサークル」としました。
 
 いつもと違う趣向に、参加者が集まられるか大変ご心配されたそうで、その予想が的中し、いつもの鑑賞型コンサートの常連さんたちからのご予約、ご来場がほとんどなく、しかし、ふたを開けてみれば、新規のお客さんで用意した座席が足りないほどの満員盛況となりました!これは、地域に貢献するホテルとしての面目躍如。
 そんな期待に応えねばと、冒頭のデモンストレーションは控えめに10分程度で流し、そのままヒーリングドラムサークルに突入。半円でのドラムハーフサークルでしたが、ドラム、木製パーカッション、金物パーカッション、シェイカー、鈴など楽器のバランスと配置を入念に考慮したので最初、みなさんに好きなようにバラバラ音を出させてもなんか、いい響き。
 約50分という限られた時間でどこまでこの60人のミュージックコミュニティを成長させられるかが、与えられた課題でした。小さな子ども、若者、妊婦さん、県外からの宿泊客、ご高齢者、いろんな方々にいろんな楽器が奏でられ、最初バラバラだった音が、だんだんとひとつの道に沿ってすすみはじめました。そして最後は、七夕にふさわしいトーンチャイムとシェイカー、鈴の美しい調べに参加者全員、ホテルスタッフ、そしてボクまでウットリ♪
 コンサートの最後に、ホテルの諏訪園社長さんから「参加者全員がオーケストラ奏者のようだった」とおっしゃられたことは、まったくボクが意図していたことだったので、おどろきと同時にドラムサークルファシリテーター冥利につきました。

 60人という大編成でのスモールタンバー(小物楽器)ドラムサークルは、ボク自身はじめての経験だったので、限られた時間でのミュージックコミュニティの成長と、自分自身の成長を感じたドラムサークルでした。

 ありがとうございました。

« 【復活】JAZZ CLUB@CAPARVO=3=太田寛二トリオ | トップページ | 【解放】谷山ひがし子ども劇場例会「ジャズ for キッズ カゴシマ」 »

ドラムサークル」カテゴリの記事

コメント

こういうことができたらなあと夢見ていたドラムサークル。大感激でした。これからますます活躍の場が多く、広がっていきそうですね。今後も更に期待しております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【復活】JAZZ CLUB@CAPARVO=3=太田寛二トリオ | トップページ | 【解放】谷山ひがし子ども劇場例会「ジャズ for キッズ カゴシマ」 »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を