« 【熱い】鹿児島県立短期大学夏祭りドラムサークル | トップページ | 【強靭】Now’s Jazz Trio Live@明日の地図 »

【湧出】ドラムサークルカゴシマ♪=32=

P1080426 ・2009年7月11日(土)13:30~15:30
・鹿児島県青年会館艸舎にて
・参加者:大人3名+子ども4名
・スタッフ:HAMAちゃん、ダーハ
・ファシリテーター:森田孝一郎

 開始時点で、参加者は・・・たった一人でやってきた小学生の女の子ただ一人。ボクとHAMAちゃんとダーハの3人は、その子を楽しませることだけに集中しました。ダーハがベース、HAMAちゃんがフリー、そしてボクはひたすらその女の子の出す音の信号に反応することだけをやり続けました。おとなしい子でしたが、嬉々としてオジさんたちの周りでいろんなタイコや小物楽器を鳴らして楽しんでいました。
 そのうちお父さんと2人の小さな娘さんがご来場。お姉ちゃんは恐る恐るタイコに触ってましたが、妹はお父さんのひざから離れません。そして、はるばる枕崎からマイジェンベかついで若い女性が到着。オヤジ4人と小さな女の子たちが一緒にタイコ叩いてる異様な雰囲気に一瞬たじろいだ感がありましたが、今回少なめに出しながらも20種類以上の打楽器に興味心身の様子で無心に叩き始めました。最後に登場したのが、会場の場所がわからず迷いに迷いながら到着したお母さんと男の子。お母さんはやるきまんまんでしたが、男の子はまったく参加意欲ナシ。困った様子のお母さんにボクは「入りたくなるまで待ちましょう」と提案。男の子は輪の外でじっとドラムサークルを見たり、会場を出たり入ったりを繰り返していました。
 そんなこんなしながらなんと1時間叩きっぱなしのドラムコール!参加者が少ないながら、一人ひとりの発する信号が明解で、参加者が追加になるたびいろんなアイディアが湧出してくるようで、1時間のうちにまったく音を収束させる必要はなかったし、大人が疲れてくると、子どもが出すアイディアでまたドラムサークルが息を吹き返す連続でした。

 前半のドラムコールだけで散々叩きまくったし、今回7名の参加者全員が初参加だったため、みんなでドラムサークルの内側に座り、シェイカーパスゲーム。なんと、前半では輪の外で見てるだけだった男の子がボクの横に座ってるではないですか!?また前半はずっとお父さんのひざの上だった女の子もシェイカーパスするうちにひざから降りざるおえなくなり、シェイカーを一番多く落とした賞と目隠しで最後にシェイカー持っていた賞をダブル受賞し大喜び。みんなで車座のままブームワッカーセッション、トーンチャイムセッションまで盛り上がり、そのときだけの10人家族に。その記念に楽器をつかってみんなで花火をつくりました。P1080425
 最後にみんなでもう1回タイコちゃんたちに戻り、ドラム&パーカッションによるセッション。こうなると前半見学だけだった男の子は俄然参加意欲を見せ、自らベースドラムを担当し、みんなが自分のドラムに同調することでいろんなことを感じていたようでした。最初からずっと参加してた女の子は、居心地のいい居場所を見つけたかのような穏やかな笑顔で叩いていました。小さな姉妹も大いに発散して楽しんでいました。
 参加者はとても少なかったのですが、そんな2時間のうちの子どもたちの変化に目を見張り、いろんなことを学んだ感じた深い深いドラムサークルでした。
 HAMAちゃん、ダーハ、いつもありがとう。

 来月は8/15(土)13:30~かごしま県民交流センター1Fスタジオです。

« 【熱い】鹿児島県立短期大学夏祭りドラムサークル | トップページ | 【強靭】Now’s Jazz Trio Live@明日の地図 »

ドラムサークル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【熱い】鹿児島県立短期大学夏祭りドラムサークル | トップページ | 【強靭】Now’s Jazz Trio Live@明日の地図 »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を