« 【創出】Now's Jazz Live vol.05 | トップページ | 【同調】鹿児島市立鹿児島玉龍中学校土曜講座ドラムサークル »

【拡大】ホッケストック2008ドラムサークル

080927hokke024 【拡大】ホッケストック2008ドラムサークル
・2008年9月27日(土)11:00~17:30
・宮崎県国富町法華嶽公園
・ホッケストック2008ドラムサークル
・延べ80人ぐらいの参加
・ファシリテーター:森田孝一郎
・サブファシリテーター:ひのぴ~(宮崎DC)

 昨年の今頃、シンガーソングライターのささきさとるに誘われるままにカホンでささきのサポートで出演させてもらった野外ロックフェスティバル「ホッケストック2008」。法華嶽公園の最高のロケーションでの楽しい音楽はもちろんのこと、飲んで食べて語って笑ってうたって踊って、終わったら温泉入って打上げに宿泊、朝食まで。その最高の音楽環境に感動し、フジロックに負けじとドラムサークルを提案、その念願かなってホッケストック2008ドラムサークルやってきました。
 
 午前11時のオープニング、ステージ上で宮崎DCのひのぴーとボクの2人でフリードラミングのデモンストレーション行い、第2会場でドラムサークルやってることPRして、ドラムサークル会場に戻り待機。約150mほど離れて高台にあるステージ上では、ライブがはじまりました。お昼過ぎてもドラムサークル会場には太鼓に興味ありそうな当日の出演者が2.3名ちらほら。ステージのアコースティックな音にも遠慮し、なかなかドラムサークルがはじまる状況になりませんでした。このまま待ってて、ドラムサークルができるようなピークが訪れるのだろうか??だんだん不安になってきました。080927hokke019_2
 すると、午後1時を過ぎた頃、丁度ひのぴーがお昼食べて帰って来て、さ、ボクもなんか食べてこようかな?と思った途端、「うわ、ヤベー・・」とか言いながらマイジェンベ持った男子5名がドカドカとやってきて、おもむろにたたき始めました。「今だ!」と思って、ボクもひのぴーもグルーブイン。待つこと2時間、ついにドラムサークルがはじまりました。そうすると、そのドンドコな楽しい音に触発されて、どんどんその日の出演者や親子連れが集まってきて、「楽しいー」とか「気持ちいー」とか「やべぇ」とか言いながらみんなドンドコ叩きまくり、どんどん活きたグルーブがループしていきました。音楽好きで集まってる人たちなので、ほとんどノーファシリテーションによるフルグルーブで、みんなの笑顔と楽しさがどんどん膨れ上がって行きました。
 ステージ上のバンドの音が鳴り止んだのを見計らって、ストップカットし、みんなで風の音を聴いた瞬間。みんなの笑顔、笑顔、笑顔。これがドラムサークルの醍醐味。
 その後も、数人集まってはドラムサークルが自然とはじまり、その音に吸い寄せられるように2~30人が集まってドラムサークルを繰り返すこと数度。夕方、暗くなりかけて片付けの段取りに入っても、ひとり残ってタンタンを叩いていた少年の夕陽に輝く瞳が印象的でした。

080927hokke045  片付け終えて、その後はビール飲んで焼酎飲んで夜のライブをしこたま堪能。左写真は、博多の平田達彦さんと鹿児島の原口さんと原口さん。心に染みます。東京タワーズでは踊り狂いました。ライブ終わってお風呂も打ち上げも最高に楽しく、そして朝起きて散歩して朝食のお味噌汁とおにぎりの最高に美味いこと!!イベント会場の撤収作業も可能な限り手伝いました。

 ドラムサークルに参加してくれた皆様、ファシリテーション手伝ってくれたひのぴー、そしてホッケストック2008実行委員の皆さん、おつかれさまでした。ありがとうございました。
 また、来年もよろしくお願いします。。

« 【創出】Now's Jazz Live vol.05 | トップページ | 【同調】鹿児島市立鹿児島玉龍中学校土曜講座ドラムサークル »

ドラムサークル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【創出】Now's Jazz Live vol.05 | トップページ | 【同調】鹿児島市立鹿児島玉龍中学校土曜講座ドラムサークル »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を