« 【慎重】高江中学校ドラムサークル | トップページ | 【作用】潮風フェスタドラムサークル »

【盛夏】TAMTAM2007修了式&発表会@硫黄島

08071920ioujima105 ・2008年7月19日(土)
・三島村硫黄島TamTam Mandingue Japan(三島ジェンベスクール)にて
・TAMTAM2007修了式&発表会

 昨年に引き続き2回目の硫黄島でのジェンベスクール修了式&発表会。ボクは今年度、なんとかギリギリで中級を修了させてもらいました。
 鹿児島港南埠頭からフェリーで4時間。大部屋で横になって眠りこけてると、いきなりドドーンと絶景の硫黄島が姿を現します。着いてからゆるゆるな島の時間。タイムテーブルなんて誰もきかないし、告げられもしません。言われるのは「1時間ぐらい休憩」とか「とりあえず次は6時ぐらいに集合」とか直前の次の行程のみ。08071920ioujima013 その次の予定とかまして明日の予定とかまったく告げられません。それでいいのだ。
 三島ジェンベスクールでそれぞれが修了証もらい、またしばらく長い休憩の後、夜の夏祭りでの発表会のリハーサル。初級2クラス、ボクらの中級クラス、そして初級1クラス+上級クラスと続くのですが、どのクラスもすばらしい。子どもやおじちゃんおばちゃんたちのたどたどしいソロがとても新鮮で、ジュンジュン+サンバン+ケンケニのグルーブがどんどんらせん状にうねっていくような感じがするのはアフリカンリズムならでは。
 夕方から夏祭りが始まり、島の子どもたちのジェンベもすばらしく、婦人部の皆さんの踊りなど見ながら、みんなでビール飲みながらワイワイガヤガヤ。この時点でのビールは適量ね。

 08071920ioujima049 発表会はじまり、初級2クラス、中級クラスと発表が続き、中級クラスではボクのソロだけでなく、三島村ジェンベ留学生の皆さんが盛り上げてくれました。しかし、やはり初級1クラス+上級クラスのパフォーマンスは圧巻でした。そしてクライマックスは、島の青年団のジェンベ楽団にギニアから鹿児島に移住してきたアリ・トラオレさんがソロで圧倒的なパフォーマンスを聴かせ、最後はほぼ全員で輪になってアフリカンダンスサークル。いやー、盛り上がりました。しかしアリさんのジェンベはまさしく本物。こんな方が普通に鹿児島に住んでるんですから。ボクらはシアワセです。08071920ioujima060

 そして、お約束の打ち上げですね。飲みました。ビール、焼酎。食べました。お祭りで出たやきそば、焼き鳥。語りました。太鼓のこと。島のこと。でも、好きな食べ物ナイ、お酒ノメナイ、日本語ワカラナイでヒマそうにしてたアリさんが突如おっぱじめたアフリカンセッションには、度肝を抜かされました。こんなフリースタイルのセッションもあるんだ!!と結構いい意味でカルチャーショック。ボクは、「いいのか・・・!?」という思いがよぎり、ここは薩摩ドラムバカ、出なきゃソン。とばかりにジュンジュンでシンプルなパルスのみでグルーブをドライブさせることに徹しました。いやー、気持ちよかった。ボクにもできた!って感じです。アリさんが「モリター!!!」と叫んでましたが、日本語ワカラナイのでたぶん「もりたー、すごい08071920ioujima061 ぞ、よくできたぞ」と言ってたのだと思います。あとは飲んで喰ったら、その場に寝るだけでした。

 朝、起きて超絶景の東温泉にみんなで行って展望台まで行って、フェリーに乗り込み、島の皆さんに見送られたあと、またオヤスミナサイ。。zzzzz着いたら鹿児島。夢が覚めたよう。08071920ioujima078

 今年もジェンベでみんなの絆が深まりました。新しい出会いもありました。
 やはり太鼓は、人と人をつなげていきます。
08071920ioujima094  さ、10月からは上級クラス。どこまで着いて行けるか!?

« 【慎重】高江中学校ドラムサークル | トップページ | 【作用】潮風フェスタドラムサークル »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【慎重】高江中学校ドラムサークル | トップページ | 【作用】潮風フェスタドラムサークル »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を