« 【元気】ボンジュール・クラシック! | トップページ | 【沸騰】あつい鹿児島ジャズ! »

【拡散】ドラムサークルカゴシマ♪=20=

080628dck20002 ・2008年6月28日(土)14:00~16:00
・鹿児島県青年会館艸舎にて
・ファシリテーター:森田孝一郎
・スタッフ:HAMAちゃん、ロボット博士K田さん
・参加者:大人12名、子ども2名

 今回、何かとバタバタ忙しく、個別の告知対応がほとんどできていなかったのですが、今月はテレビ、ラジオ、新聞にボクのドラムサークル活動がガンガン露出しまくったおかげで、リピーターは2名様ながら、3大媒体による告知で12名の方々が参加してくださいました。しかも50代、60代の方々が9名。ほんとにありがたい限りです。
 ドラムコールのはじまったばかりの時間帯ではみなさん不安げでしたが、だんだん女性の方々中心にノリノリになり、気がついたら40分近くドラムコールで叩きっぱなしでした。セカンドセッションでは二重だった座席の輪を一重の輪に並べなおし、参加者全員がお互いの顔を見えるようにして、太鼓の音で自己紹介。そしてそのままサウンドラウンドしながら、レイヤーインしてききドラムグルーブへ。太鼓の音、笑い声、太鼓の音、笑い声、このループはいくら続いていても飽きないかも、と思ったほど楽しい時間帯でした。
 休憩では、いつも気の効く青年会館艸舎の担当者のIさん(ボクのK大建築学科同級生)が冷たいお茶を。ウレシイ~!助かる~!もうこの時点でスタッフ入れた17名がわきあいあいの大家族状態。
 
 2部はシェイカーとサウンドシェイプ使ったアクティビティから、スモールタンバーの妙味080628dck20を味わい、ブームワッカー、トーンチャイム、そしてHMカホン社製作の新兵器BOMGBEを交えたメロディックセッションへ。BOMGBEがFのペンタトニックで削りだしてあるので、ブームワッカー、トーンチャイムもそのスケールでそろえて参加者に渡して自由に鳴らしてもらうと、まさにその場限りの美しい調べが現出。いつまでもこの瞬間を味わっていたい状態に。ボクも皆さんと一緒に参加者として気持ちよくなってました。ほとんどみなさんが自らの音を自ら創りだしていくセルフファシリテーターとして機能しながら全体の音に耳を傾けている、ドラムサークルの理想に近いセッションでした。

 来月もドラムサークルを楽しみましょう!

« 【元気】ボンジュール・クラシック! | トップページ | 【沸騰】あつい鹿児島ジャズ! »

ドラムサークル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【元気】ボンジュール・クラシック! | トップページ | 【沸騰】あつい鹿児島ジャズ! »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を