« 【笑輪】ドラムサークルカゴシマ♪=15= | トップページ | 【連帯】子ども劇場リズムワークショップ »

【煮込】ハッシュドビーフ

※ たまにココは、森田孝一郎の料理ブログと化します。080102001 (ほぼ1年ぶりの更新)

年末年始のお料理にあまった材料でハッシュドビーフ。

材料(5人分):たまねぎ1個、にんじん1本、にんにく5個、トマト2個、マッシュルームかしめじ1房、牛もも肉300g、小麦粉、コンソメ、トマト水煮缶、岩塩、コショウ、砂糖、ローリエ2枚、オリーブオイル、バター、お湯。080102004_2

平鍋にオリーブオイルとバターを入れ、にんにくスライスとたまねぎスライスをソテーします。最初は強火で焦がさないようにヘラでまんべんなくかきまぜながらソテー。たまねぎがあめ色になったら乱切りにしたにんじん投入し引き続きソテーします。にんじんがてかってきたら弱火にして小麦粉が素材に絡む程度投入し、やさしくソテーします。 080102005_2 パサパサ感が出てきたらお湯600ml程度とコンソメブロック2個を投入し、強火にしてよくかきまぜ、煮立ってきたら中火にしてローリエの葉っぱ投入して煮込みます。この間に今日の赤ワインをテイスティングしながら、あくをとりつつ水分が半分ぐらいになるまで煮詰めます。 いい感じになってきたらトマトの水煮缶とトマト乱切りを加えて強火に。そして底からよくまぜて、塩コショウ、砂糖少々で味を調え、弱火にして再び煮込みます。本来はこのソースを濾したりするんだけど、家ではそんな面倒なことしなくても十分OK。 080102006_2

肉は岩塩とコショウで下味を付け、小麦粉をまぶし、フライパンで強火でソテー、肉に色が完全に着く前にしめじ(本来はマッシュルームがベスト)を入れ、肉の油をしめじに回したあと、バーボン(本来はブランデーがベスト)をブワっと投入し、アルコールを飛ばしながら肉汁をあぶりだす。 080102009_2 そして、それをソース鍋に投入。ヘラでフライパンの底にへばりついたうまみエキスをよくこそぎながら入れてね。 080102011_2

全ての素材が鍋に入ったら飲みかけの赤ワインをドボドボ投入して、またよく底から静かにかきまぜて、付け合せのジャガイモのガーリックソテーやバケットの段取りしながらコトコト煮込んで完成。080102012_2

バケットにもライスにもよく合います。

赤ワインがウマイ~♪080102013

080102015

« 【笑輪】ドラムサークルカゴシマ♪=15= | トップページ | 【連帯】子ども劇場リズムワークショップ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

お正月のごちそうにも、ホットしてこの料理は良いかも早速コピーして作ろうかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【煮込】ハッシュドビーフ:

« 【笑輪】ドラムサークルカゴシマ♪=15= | トップページ | 【連帯】子ども劇場リズムワークショップ »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を