« 中村誠一ラテンジャズスペシャル南九州ツアー | トップページ | 【研修】谷山小夏季教員研修ドラムサークル »

【感動】みしまジャンベスクール@硫黄島

07072122ioujima012  昨年10月から通っていた、みしまジャンベスクール(鹿児島校)の初級2コースを終え、その卒業式と発表会に念願の硫黄島ジャンベスクール本校に行ってきました。鹿児島港から竹島を経由して約4時間の航海、揺れも少なく読書と熟睡で到着。

 到着して休憩後、みしまジャンベスクールで卒業式。世界トップのジャンベマスター、ママディ・ケイタの愛弟子、07072122ioujima015 徳田健一郎校長から卒業証明書を受けましたが、これで終わりではなく、来期の中級もがんばるぞ!という意気込みです。卒業式後、夕方から行われる村祭り(六月燈)でのジャンベ発表会に備えて校07072122ioujima027内でリハーサルしてしばらく、またゆーったりとしたりボーっとしたり、島内を散策したり時間がゆらーりと流れていきました。島内をちょっと歩きましたが、人口70人程度の硫黄島、ほんと何もない。コンビニはもちろん、信号もない。あるのはお祭り会場の50mほどのメインストリートに民家と神社と学校が、あとは畑と野原、森林だけ。孔雀、牛がそのへんを歩いています。

 07072122ioujima024 東京や長野、宮崎、沖縄などから来ている数名のジャンベ留学生たちが村の青年団の皆さんとお祭りの準備。焼き鳥、やきそばにおだんご、そして冷たい生ビールが美味い!

07072122ioujima025 島の人口、ほぼ全員と思われる数十名の皆さんとジャンベスクールの生徒40名が、島の子供たちのジャンベ演奏&ダンスや島の婦人会の皆さんの踊り、宮崎からのジャンベ留学生のご両親による民謡などを楽しみながら、これまたゆるやかに楽しい時間が過ぎました。

 そして我々みしまジャンベスクールの卒業発表会です。初級1の演奏後、ボクの受講した初級2コースの生徒で「リベルテ」を演奏、ボクはアドリブソロを披露しました。でも、バッキングのリズムの中からソロの音を抜けさせる技術がまだまだです。ほんと奥が深く、難しい。。

07072122ioujima050 中級・上級の皆さんの演奏はさすがにキャリアを積んだ迫力があります。写真左の徳田校長のソロと徳田校長の奥さんによるダンスパフォーマンスは圧巻、この夫婦の島と音楽に対する愛と覚悟がボクの胸に熱く突き刺さりました。スバラシイ!07072122ioujima051

 そしてスクールにもどって打ち上げです!一緒に音をつくった仲間たちと酌み交わす酒はほんと美味い! 徳田校長(写真右のアフリカ系日本人)は、少年時代、何も無い島に生まれたことがいやでしょうがなかったそうです。でもママディという師匠に出会い、故郷を愛する気持ちとそのために何ができるかということをジャンベというアフリカンドラムを学ぶことによって、三島村に人が集まる環境をつくりました。ボクも自分の夢に向かって、勉強、勉強、そして勉強し続けてがんばらねば!とかなり強い刺激をうけました。ありがとう、徳田さん。

 打上げではいつのまにか轟沈し、何を話したのかよく覚えてないくらい楽しい宴でした。

07072122ioujima058  暑くて目が覚めてお散歩して、みんなで見晴らしの良い岬橋へ。空中に浮かんでいるかのような劇的な橋、ここからの景色は絶景でした。07072122ioujima071

そして噂の東温泉へ。

07072122ioujima073 普段は着衣を脱いで入浴できるらしいのですが、男女入り乱れて脱衣するわけにもいかず、足湯と相成りました。次回はゼッタイに、全裸で入浴したい!

 帰りのフェリーに向かい、港で出航の間、ずっと船が見えなくなるまで手ぬぐいをふっていたおばあちゃんがいました。徳田校長はじめジャンベ留学生達も一生懸命手を振ってくれていましたが、そのおばあちゃんにボクもタオルを振り続けながら胸が熱くなりました。デッキでは泣いている人たちもいました。2日に1回、鹿児島港に向かって船が出ます。その手ぬぐいをふるおばあちゃんは、こうやって何十年と隔日で船を見送ってきたんでしょう。70年で単純に計算すると実に12775回!07072122ioujima097

1泊2日と短い滞在でしたが、ほんとに濃厚で深い感動を覚えました。徳田校長をはじめ、スクールの仲間たち、そして硫黄島の皆さんに心から感謝です。ありがとうございました。

また来るぞ!

« 中村誠一ラテンジャズスペシャル南九州ツアー | トップページ | 【研修】谷山小夏季教員研修ドラムサークル »

音楽」カテゴリの記事

コメント

naoさん
コメントありがとうございます。
気持ちよく飲めたときはそこで寝ます。
そこは家と同じと思うんでしょう。きっと。
ボクの寝顔写真、とくと楽しんでくださいませ~♪

来月は仕事の都合でどうしても行けません。
替わりにボクの師匠のペッカーさんがパーカッションマガジンの取材で行きますので、熱いもてなしをお願いしますm(_ _)m

はじめまして!
ではないですが、カキコを初めてしました徳田のつれあいです。先日は、楽しい発表会になり、またいい思い出ができましたね!たくさんリポートしてくださってありがたいです☆
しかも、私の紹介やらダンス写真まで、すみません。
踊るつもりはなかったんですが、島民の方に催促され、さくっと踊った次第です、ハイ。
実は、私、面白い写真をゲットしました!
飲みすぎたのか、眠ったこと覚えていますか?
あのとき、カメラに狙われたみたいですよぉ〜
アップしたいけど、個人情報だし、面白すぎてアップできません〜楽しい夜をありがとうございました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【感動】みしまジャンベスクール@硫黄島:

« 中村誠一ラテンジャズスペシャル南九州ツアー | トップページ | 【研修】谷山小夏季教員研修ドラムサークル »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を