« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

【食】家めしカレー3種

060129 ふぅ。今日は丸々1日、昨日のドラムサークルカゴシマ♪=1=実施後の情報整理やら報告書作成やらにかかってしまって、家めしナニにするかで、カレー!とひらめいた。で、久々に3種類の豪華カレー。
 写真左上から時計回りに、子供たち用につくったチキンカレー甘口。野菜たっぷりキーマカレー。そしてタイのあらときのこのカレー辛口。こんなカレーに合わせるのはナンね。ナンはさすがにつくれないので昼間、東千石町七味小路のカレーテリア沙羅まで行って買ってきた。ナンのとなりが前菜代わりのムロアジのカルパッチョ。今夜のナンバー1は、野菜のキーマカレー。ビールと白ワインでスッキリいただきました。いやぁ、美味かった!
 明日からもがんばろう!

【料理】こだわりのすき焼き

0601222_001 今夜の家めしは、RMOのリハの後、山形屋ストア西田店に買い物に行ってから考えようとしたけど、オニオングラタンスープ喰いたいとか、めんたいスパサラ喰いたいとか、鮭ハラスのレモンムニエル喰いたいとか、そんで冷えた白ワインがぶ飲みしたいなー、とか考えながら食材選んでたら面倒くさくなって、牛肉売り場で急遽、すきやきに決定。

 我家のすきやきは東京風のわりしたを仕込んで焼くスタイル。これじゃなきゃダメね。濃口しょうゆ、みりん、お酒、だしでわりした仕込んで、ごぼうを炒りつけ、鹿児島産黒毛和牛のまず脂の出るロースを投入、牛の脂をごぼうに染み込ませ深ネギの青い部分をぶち込み混ぜ合わせここでわりしたをジュッと入れる。ひたひたに入れたらダメね。あくまですき焼きなんだから煮込みはダメ。ネギがしんなりしてきたら第一陣を喰う。ごぼうとネギと肉のハーモニーをわりしたのリズムが支える絶妙のすきやきコラボ。これを一通り喰うのだ。0601222_002

 そして第二陣で、深ネギの白い部分、白菜、しいたけ、しめじ、えのき、豆腐など野菜系を入れて、またわりしたを追加しあくまで焼きながら喰う。お、ここで目ざとい読者の方はお気づきであろうか?すきやきにはトキタマゴなどもってのほかなのだ!わりしたの薄味で喰うのがこだわりのすき焼き。トキタマゴすき焼きは、砂糖醤油でぎとぎとに味付けし、味が濃すぎてタマゴで薄めるというとても料理とはいえない喰い方であり、身体にも悪い。

 そして、ひととおり肉と野菜を薄味わりしたで堪能した後、しらたきではなく糸こんにゃくを入れ、肉と野菜のだしがしみこんだスープでここいらは煮込みに入る。そしてその糸こんにゃくをとんすいに取り、七味でパンチを効かせて喰うの。美味い!そして締めは冷凍うどん。

0601222_003   焼酎は、最近はまってる瓶壷熟成本格芋焼酎「もりた」を空けました。5合ビンで1500円って高いんですけど、なにせ「もりた」ですからね、美味いですよ。RMOがリハするサンエールかごしまのとなりにある、もりた酒販店でもりたさんがつくってる焼酎で、買うとき、美味い飲み方の説明つき。これもかなりこだわりの焼酎で、これから大ブレイクの予感。すきやきとの相性もバッチリ。

 あ、すき焼きには赤ワイン飲むんだったー!!

【生活】詩音お散歩日記1月その2

060122_008 こんにちわー詩音(しおん)でーす。皆さんはどんな週末をお過ごしですか?今週のお父さんは、新聞出たりとかラジオ出たり、露出狂ぶりを発揮してましたねー。
 月曜はおとなしくしてて禁酒ね。
 火曜はがまんできなくってカレー屋吉次郎とレイボーンに飲み行ってたみたい。でもたばこ吸わないの、禁煙っていうの?続いてるみたいよ。エライの?
 水曜はK美ちゃんとこで晩ご飯食べて、ジムで運動(ストレッチ、ウェイト、ウォーク、スイム)して帰ってきた。運動してからおうちで晩ご飯食べると身体によくないんだって。本当かな?でね、この日にお父さんが新聞に出てね、ドラムサークルカゴシマ♪=1=の参加登録がたーくさん入ったみたいよ。新聞効果ってすごいんだね。
 木曜は、加世田の古いおうちを人に貸すのでおじいちゃん、おばあちゃんたちと片付けと掃除に行ってきたみたい。ひくとオルガンの和音が鳴る古いたんすにおばあちゃんのおばあちゃんのキレイなお着物やお写真が入ってて、昔の人は洒落てるなぁ、と感心しきりだったってさ。
 金曜は大きいお兄ちゃんの極真空手の新年会。お肉次々に焼くからたーくさんたべたみたいね。いいなぁ。でね、お兄ちゃん、ビンゴゲームでね、前から欲しかったパンチとキックの練習するミットが当たったの!すっごく喜んでさ、さっそくお父さんがミット持ってパンチとキックの練習してた。シュートボクセみたい。
 土曜は、喜入の老人ホーム、サンファミリーきいれでスィングタイムの演奏会だったの。ご入居されてるおじいちゃんおばあちゃんたちだけでなく、地域の皆さんもたくさん来たみたい。でね、例によっておじいちゃんおばあちゃんたちにパーカッション配って一緒に演奏したんだって。お父さんの音楽って、おじいちゃんおばあちゃんでもすぐにだれでもその楽しさを味わえることができるんだって。ほんと、みんなニコニコ笑顔で喜んでくれたみたいだし、ホームの先生方もリズムが対象者にもたらす効果についてご存知で、ますますお父さん、自分のやってる活動に自信を深めたみたいよ。060122_003
 で、今日日曜は、午前中、甲突川に詩音とお兄ちゃんたちとドラムたたきに行ったの。 久しぶりの川遊びで楽しかったー!お父さんはその後、RMOのリハーサルして、家めしね。今夜はかねてより念願のすき焼きでしたー。
 それでは、皆さん、風邪やインフルエンザがはやってるらしいから気をつけてねー。詩音はビーグル犬だから病気にはなりにくいから大丈夫。じゃーねー、バイバイ♪

【癒し】海辺の小さなペンション坊津ソルトアンドペッパー

06011415_003 年末年始ほとんど休まず、たまの休暇もいろいろ忙しく、頭脳が飽和状態なとき、田舎に引っ込むに限る。ということで昨年の夏以来、義姉夫婦が営む坊津のペンションに、ボーっと本読んだりドラム叩いたり美味いもの喰ったり飲んだりしに行ってきた。独りでね。家から鹿児島北インターに飛び乗ってちょうど90分で到着。予約は1日1組ということで、ボクだけのはずが・・・待ち伏せしていたかのように、県産業界の重鎮、この人の一声で知事も動くというSさんがペンション裏手の畑仕事しながら「ヨッ!」って・・・。ということで、到着するなりSさんの持込んだ黒豚とんかつの昼食をいただく。これが美味くってごはんよりビールがすすむ。(っていうか着いたらビールと思ってたので・・・)06011415_010

ご飯食べたら昼寝と思ってたけど、やはりここの海のさざなみの音聴いてたらいてもたってもいれなくてドラム抱えて海辺へ。冬の海は重たい。海に向かって海と波とコミュニケーション図ろうとするが全然しっくりこない。そそくさとペンションにもどりお義姉さんにコーヒーもらって2階のテラスで本読んだりディジリドゥ吹いたり・・・・

06011415_012 持って行った本は、エマニュエル・ドンガラ「世界が生まれた朝に」とハワード・ゴールドマン「すごい考え方」、そしてロバート・ローレンス・フリードマン「リズムで癒す心とからだ」。「世界が生まれた朝に」を読みながらうとうとしてきたので一旦お部屋に入ってちょっと寝たかな?覚えてない・・・。夕方からディジリデゥをブゥーっと吹き吹き。06011415_015 ぶぅー・・ぶゅーーー・・・あー、面白ぃ~・・・日が暮れて寒くなってきたので、お部屋に入ってゆっくり読書。で、また寝てたかも。。だってほんと気持ちいいんだもーん。

Sさんが畑仕事終えて、お風呂上がられてボクもお湯いただいてリビングでビールいただきながらまたまたゆっくり読書。そしてようやく晩御飯。お義姉さんはお料理を順に出してくれる。ここのペンションのご主人、小園さんはボクとSさんと一緒に飲んだり喰ったりおしゃべりしたり。

06011415_018 まずは、あさひ蟹と貝(名前忘れた)のゆでたの。そしてシメジとほうれん草の胡麻和え。当然のごとく冷えた白ワインが出ました!シアワセ。。あさひ蟹美味すぎ。Sさん、ボクと話したくてウズウズしてたのに、ボクはあさひ蟹が美味すぎて「はぁ、はい。美味い・・」としか言わない。でも、このSさんはビジネスの世界では知らない人はいない超VIP。ボクはまだ2.3回しか会ったことないんだけど、すごいお互いのかなり強力な共通人脈でつながってて、Sさんの念願かなって今回はじめてゆっくりお話できる機会に。しかも坊津でサシで。でも、目の前の料理のほうが・・・・オマケに次でたのが大好物、サバ!06011415_019 今まで喰ってきたサバのなかでイチニを争う、強力なサバ。これでボクはもっともっと「うまい、うまい、これ、マジでうまい」しか言わなくなって。でも、途中、Sさんがボクの母校G龍高校の大先輩(9期生)であることが判明し、ペンションオーナー(14期生)とともにG龍校歌や野球部が甲子園に行けるかどうかでかなり話し込んだ。(ボクは35期生)この間に数種類の酒、料理を飲み食いしかなりよか気分に。あー、おなかいっぱいと思ってたらステーキが来た。さすが、US仕込みの小園家。

06011415_022 もー食べられん、と思ってたけど、バジルとにんにく、ラディッシュ(お料理の野菜は全て自家製)の風味が食欲をそそり、きれいにカルフォルニアワインで胃に流し込んでしまった。そして、この後、焼きおにぎりも出て、もー喰えんと思ってたが、獲れたて海苔のすまし汁と出てきて2個も食ってしまった。そして、その後、Sさんの一声「もりたさん・・・ドラム、あれ、叩いてよ」で、宴会が狂乱の宴に変貌するのである。どうせやるなら、一緒にやりましょうってことで、06011415_030 車からドラム運び込んで小園ご夫妻も交え4人でリビングドラムサークル!これに、Sさんも小園さんご夫妻も短時間で「ゾーン」に入り込み、ノリノリ状態に。これにはボクもビックリ。外はキレイな満月で明るいこと。ビールがグビグビ空く空く。叩け唄え、唄え叩けの連続。でも日付が変わらないうちに寝たね。みんなエライ。

06011415_031 こんなべッドでね、もったいなくってね。なかなか寝れんのよねー。音楽聴いたり、本読んだり、ビール飲んだりしてね。でも、いつのまにか、いい夢見させていただきました。

06011415_034 7時半に目が覚めてしばらくテラスでディジリデゥ吹いてると朝日が昇ってきて、この瞬間の悦びに大感謝。大自然よ。母よ。あなたはなんてすばらしいのでしょう。ところで朝ご飯はナンデスカ?06011415_035

ブリの照り焼きと貝汁、その他いろいろです。

朝食をいただいて、美味しいコーヒーいただいて二度寝をむさぼり、Sさんと小園さんの畑仕事をドラムで鼓舞し、読書してさぁ、最後の食事です。

06011415_045 豆とひき肉とチーズのトルティーヤとレモングラスのスープ(これが超絶美味!)をいただいた後、自家製イカスミのスパゲティ、あーんなんでコレ喰ったら帰らなあかんの?飲めないの?飲めないよ!苦しい・・・。でもほんとコレ美味かった。ワインぐびぐび飲みたかったー!06011415_039

犬のジンジャーもほんとカワイイ美人犬。Sさんってば、まだ1週間ぐらい居るって・・・・

06011415_041 あ、でもでも非常に大事なコトに気付いた。ドラムって海に向かって叩くより森や山に向かって叩くほうがよく鳴るしよく響く。海はなんか跳ね返されるって感じだけど、森と山はやさしく受け止めてさらにエンパワーメントしてくれる感じ。なんか不思議。

さ、次ココ来るのは夏だな。1泊4食で*****円。1日1組最大4名様まで。場所は南さつま市坊津町久志8501-1電話0993-68-0188海辺のちいちゃなペンション、ソルトアンドペッパー。どなかたご一緒しませんか?

【料理】チャレンジ家めし創作5種餃子

060108_002  2006年最初の家めし制作。お昼、ひょんなことから王将の餃子喰って、ボクがつくる、今はなき北京亭直伝の水餃子はこの5倍美味いな、とか思いながら喰ってて、今夜餃子にすっかなー、とか思ったが、2006年、最初の家めしにふさわしく何か新しいことにチャレンジせねばと思い、創作5種餃子にチャレンジ。写真左上から時計回りに、あらびきウィンナーとチーズ混ぜただけ。ひき肉とトマトにピザソースがなくてケチャップとオリーブオイルで味付け。アスパラとベーコン、塩コショウとオリーブオイルで味付け。鶏もも肉細切れとねぎブツ切りごまたっぷり塩とゴマ油で味付け。豚バラとにんにくの芽、醤油とオイスタソース、酒で味付け。これらを餃子の皮で5種の区別がつくように包んだり巻いたりくるんだり。カリッと片面焼いてブラックペッパーのハーブソルトで喰った。なははははは。大成功。アスパラベーコンはカレー粉で喰う。なはははは。美味いではないか。060108_003

 もう一品は、黒鯛のお刺身使った中華サラダ。ちぎりレタスにお刺身と大葉をきざんで和えたのとかいわれを散らして特製ユーリンチーソース(醤油、酒、みりん、お砂糖、黒酢、ごま油、ごま、カシュナッツクラッシュ、刻みねぎ)まわしかけて喰う。これは、いつもあまりに美味いのでみんな我先にとばかりに取り合うの図。

 いやー、料理ってほんと楽しい!

【生活】詩音より謹賀新年

060103_009 新年あけましておめでとうございまーす!M家の長女、詩音(しおん)でぇ~す。皆さんはどんな年末年始をおすごしでしたか?お父さんは12/24.25のクリスマスをお休みした後、ずーっと元旦まで休みなくお仕事と忘年会の連続だったんだよ。

 でね、ようやく大晦日、お父さん仕事から帰ってきてクリスマス以来おうちでみんなでごはんたべたの。毎年お母さんの職場でお世話になってる料亭の板長がそろえてくれる寄せ鍋。写真撮り忘れだけど美味しかったってさ。そんでお父さん、格闘技と紅白とチャンネルがちゃがちゃ、柔道選手同士の対決が終わって負けたほうがハッスルハッスルしてたらなぜかお父さん泣いてた。ヘンなの。でね、年越しそば食べて、近所のお寺に除060103_027夜の鐘たたきに行ったんだよ。 このお寺、つい先日建て替えられたばっかりでキレイなの。納骨堂まで買っちゃったのね。お父さんと詩音が毎朝お散歩するときもお参りするの。お寺って気分が落ち着くよね。だって、初詣ってよくわかんないけど、「・・・・・なりますように」って自分のことお祈りするんでしょう。でもお寺では「・・・・さん、ありがとう。おかげさまで・・・・」って基本的に感謝の場なんだな。でもでも、お寺がキレイになったのはいいんだけど、鐘が・・・小さすぎるよねー。。ゴーンじゃなくってカーンだったし。。

060103_013 で、元旦の朝、お雑煮とおとその朝食後、お父さんは会社に行って夜はおうちで、年賀状を肴におせち料理と日本酒で至福のひと時。翌日2日にお父さんやっとお休みとれて、お兄ちゃんたちにコマ回し教えたり(1枚目の写真ね)、ディジリドゥ吹いたりお正月らしいお休みに。(ディジリドゥのどこがお正月らしいんだー!?)それにしてもディジリドゥ吹くお父さんのカッコ、怪しすぎ。2日の夜は天文館に出ていろんなお店の皆さんやお客さんたちに新年のご挨拶。30年以上の歴史を誇る音楽喫茶コロネットで、次回ライブの宣伝して、怪物つるやんのレイボーンに行ったら、つるやんはお休みで大将不在の店にもかかわらず鹿児島の音楽界の重鎮の皆様の新年会に混ざり混ざりさせてもらったんだって。060103_036ここでかなーり飲みすぎたみたい。次のうげつに行って美人ボーカリストA美さんと再会したときはヘロヘロ状態。でも、A美さん元気そうでなにより。

 翌日3日もお父さんはお休み。日中はペットショップ行ったりいろいろ。午後からは恒例G高校同級生の家族新年会のお料理作り。お父さんの出し物は日韓友好記念料理2006と題して3種のチヂミ 風お好み薄焼き。子供たち用はウィンナーとチーズ。お母さんたち用は海鮮。お父さんたち用は豚キムチね。060103_021しかし、6家族で30人近くになるんだけど、毎年人数が増えるのもオドロキだし、この6家族が順々にこれだけの大宴会がまかなえる自宅を新築していくというのもこの新年会の不思議なとこみたい。ほんと、バカ言いながらも刺激しあえる仲間ってありがたいね、ってお父さん言ってる。小子化なんてこの6家族には関係ないみたいね。あ、でもお父さんちはもうないって。。うーん、寂しいなぁ。。詩音の弟か妹欲しいなぁ。

 ではでは、みなさん、今年もよろしくお願いしまーす!

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を