« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

【出張】シャンパンとかWPOC_EXPOとか・・

051029_007  久しぶりの東京出張、初日は業界団体の会合に出席して夜はマイミクのくろいぬとふくぞー誘って話題のエスニック料理店、バリ・ハイ銀座店に、そして飲食業界の顔、くろいぬの面目躍如たるシャンパーニュバー、VIONYSへ。ここのオーナーソムリエ、阿部誠さんとお話して鹿児島に共通の友人がいたりしてビックリ。しかもボクらが来店1時間前に電話で話したばっかりとのことでさらにビックリ。お話も楽しく、シャンパンもかなり美味しかった。しかし、今あらためて阿部さんのこと調べてものすごい人、日本ソムリエ会の巨人であることが判明。くろいぬさん、ありがとう。

 翌日は東京ビッグサイトで開催中のパソコンとデジタル総合展示会WPC_E051029_017XPO視察。WPCフォーラム「アマゾンの戦略」で「顧客中心」ということばを耳たこで聴いたあと、展示会場に入っていきなりウィルコムブースで羨望のW-ZERO3を発見。さわるのに長蛇の列。30分ほど待っていじり倒すの図。ブラウズ、メール、ドキュメント編集、画像、動画、欲しい機能が全部ある。携帯と言うより携帯のように持って通話が出来るPDAという感じか。でも、早く欲しぃー!

051029_018 デジタル家電まわりは2年前にきたときは「ホームネットワーク」というキーワードだったけど、今年は「デジタルホーム」。ホームサーバがリビングにあり、それをテレビ画面でリモコン操作。家庭内のあらゆる情報コンテンツにアクセスさせるデモが繰り広げられてた。あとは、デジタルホームシアターと地上デジタル関係の小型携帯コンテンツ端末の展示が多かった。051029_021 

 その後またフォーラムに移動して(これがまた遠い)「Googleが拓く次のネット社会」を聴いた。次の・・というより今のGoogleの紹介に終始した感は否めなかったけど、最後に次期バージョンのGoogle Earthのデモがったけど、これはすごかったなー。まったく地球の全てが手の内にある感じ。

 で、また展示会場戻って見た触った。質問した。やはりたまにはこういう最新のテクノロジーに触れるのは心がときめきます。ときめきついでに夜は某勉強会で知り合った女性活動家と渋谷で食事してお茶して、お互いの夢を語り合った。ほんと彼女とは物事の捉え方、考え方、アプローチ手法が似ていて、自分の女性版を見ているよう。しかし、帰りに山手線原宿駅で人身事故があったらしく品川まで帰るのにエライめにあいました。

051029_043  今日は飛行機で帰る前に、リズム教育研究所に寄ってパーカッション奏者の石川武さんを訪問。コーヒー飲みながらドラムサークル談義に花を咲かす。いやー、勉強になりましたわ。マジで。

 3日間、いろんな情報を仕入れてアタマん中の細胞がはじけそう。

 帰り、空港で喰った焼鯖鮨が美味かった!

【スポーツ】極真空手審査会

051022_016  長男が極真空手を習い始めて半年あまり、はじめての大会に。いくら実践空手の極真会館とはいえ、子供の空手だから型をやるぐらいだろ、と、たかをくくり、自分の子以外のときの暇つぶし用に本とかiPodとか持って行ってたのだが、とんでもなかった。な、な、なんと組み手まであるではないか。しかも、これが激烈なる真剣勝負で、入門したて幼稚園入りたての小さなちびっ子まで全員。これには正直、ビックリ。
 ボクと同じで事情を知らなかった隣のお母さんが「え!?戦うの??きいてないわよ!」と冷静さを欠く発言も。しかし、そのお母さん、自分の子の組み手になると一番エキサイト。まー、よくあるパターンですな。
 小さなちびっ子同士の組み手はそれはもう子犬同士がじゃれあってるかのようなカワイサだったけど、中学生の上級者同士の組み手はさすがに迫力ありこっちも、う、イテ、と声が出そう。うちの長男K音も負けはしたが、いいミドルとローが何発も入ったので思いっきり褒めてあげたよ。
 礼に始まり子供同士がお互いをさらけ出してフルコンタクトで殴り合い、蹴り合い「そこまで!」で礼で終わり、握手して笑顔で健闘を称えあう。これで根性や相手をいたわる精神が着かないはずが無い。大会の最中も「呼ばれたら大きい声で返事ぃ!」「気合入れてぇ!」という、忘れ去られかけている前時代的な体育会系の怒号がとどろく。ボクは小学校時代は剣道と水泳してたけど、いやぁ、やはり武道はいいもんですな。
 しかし全体的にやはり女の子が元気がよかったですわ。左の写真も女の子同士の激しい組み手。白の子のこのインサイドへのローキック、タイミングといい、身体のしなりといい身震いするほど強烈。スマックガールズなどのジョシカクが最近人気出てきたのもわかる気がしたな。これでまた子供たちとK-1(ヘビー級はダメね。MAXね。)見る楽しみが増えたってことで。

【料理】今週のお弁当

051022_004  毎朝5時半に起きて我家の1日をスタートさせてくれるお義母さん(Rちゃんの母上)手作りのビジネスランチBOXの今週分を紹介。普通はお弁当と言えば、おかずとごはんだが、ボクの場合夜は飲み会が多いので、お昼の主食は見ての通り生野菜サラダなのだ。
 月曜は先週末の飲み会続きでお弁当箱会社に2個置き去り状態だったので会社近くの喫茶店ランチ、お弁当は火曜からで、ワカメとキャベツのサラダにあおじそドレッシング、からあげ、ミートボール切干大根とにんじんの煮しめとたくあんにごはん。051022_005
 →水曜はねぎとトマトとレタスのサラダにごまドレ、コロッケ、ウィンナ、おくらてんぷらにいりたまごとごましおごはん。
051022_010  ←木曜はお昼まで某放送局で番組収録だったので川常のうなぎで済まして(悪い方向に変わってしまった・・・残念)金曜日、白髪葱とトマトときうりとレタスのサラダに和風ドレ、チキンカツ、ジャーマンポテト、焼き鮭、ごはん。
 しかし、会社で「いただきます」「ごちそうさま」って言ってるのはボクぐらいなんだが、みんな、お父さんお母さんから習わなかったのかなぁ・・・。ってことは自分たちの子供らにも教えられないんだよなぁ。。きっと。ってことは、その先、どうなるんだろう・・・?

【伝統文化】隼人浜下りコスプレ大会

051016_009  鹿児島神宮の神様は、年に一度お休みとって浜まで下って遊びにいかれるらしい。地域の侍や町民、農民はそれにお付き合いし、神様を囲んで浜まで行幸し、神様と一緒に遊び、神様が遊びに出られた神社境内ではお留守番の地域住民がしっかる留守を守るどころか遊びほうけて1年の無事を祝い1日暮らすお祭り。伝統行事隼人浜下りゴム銃研究で世界的に有名な竹蜻蛉之介さんから、武者太鼓連をつくったから参加するようにとの要請があり、ひょんなことからしぶしぶ参加するハメに。
 朝5時半起床、7時鹿児島神宮に集合し、川内戦国村さん提供の武者コスプレ衣装に着替えさせられる。ボクの場合、太鼓演奏するので鎧甲冑装束ではなく、なぜか左写真のごとく将軍様状態に。周りは悦び組の皆さん?
 ボクがいただいた武者名は、森田遊狂之介図宇蛇丸(もりたゆうきょうのすけずうじゃまる)。神社に着いたときはしぶしぶだったけど、着替えてしまったら能天気ナルシストの本領発揮、完全なる有頂天状態。写真撮り撮り、楽しくて仕方が無い。051016_014
 朝10時に境内でコスプレ隊一人一人名乗りをあげられ、神様行幸の武者行列の出発。ボクは太鼓演奏があったので行列は鳥居まで、ほら貝吹きながら練り歩いた。戦に行くわけではないのだが武者連中が「いざ!出陣ー!」「エイエイオー!」と叫ぶと、人間の本能か、自然と胸が高鳴り、ボゥウーーーーーーーーー!とほら貝を吹きまくる!なんかよくわからんが気持ちがよい。吹けば吹くほど脳内の酸素が欠乏し、アドレナリンがちょっと過剰に分泌され、周囲の武者風情もあってちょっとした心地よいトランストリップ。(右写真は焼酎飲んでるんではなく、ほら貝吹いてるのだよ!)
 太鼓演奏は、笛のお姉さんとブラバンの先生とで、炎天下の中、祭囃子を延々と演奏。これはこれで楽しかったが、来年はもっとご来場の地域住民の皆さんと一緒にドラムサークルしたいなぁ、と思った次第。でも、今日は、やっぱり将軍様の格好であっち行ったりこっち行ったりウロウロするのがイチバン楽しかったなー。
 子供たちはゴム銃撃ったり、吹き矢吹いて米もらったりして遊んでたみたいだけど、お父さんの将軍様ぶりにはあまり関心なかったみたい。
 今年は午後からRMOのリハもあり、午前中だけの参加だったけど、来年はフル参加して打ち上げ(なおらい会?)まで参加するぞ!エイエイオー!

【生活】詩音のお散歩日記10月その1

051008_008  みなさーん、こんにちは!M家のおてんば娘、詩音(しおん)でーす。ココ、いつも楽しみにしてる読者のyontaroさんから、書いてるのmojazzだろ、っつー指摘があったので、ほんとに詩音が自分でちゃんと書いてるんだぞ!っていう証拠の写真を今日は載っけるよ。どう?どう?犬にもブログ書けるんだよ。最近はブログ書くAIBOちゃんもいたりなんかしてライバル出現、って感じかな。

 あー、今週もお父さんは怒涛の1週間でしたねー。運動会でヘトヘトになりながら月曜は深夜まで残業して、火曜日夜は、中央駅近くの居酒屋「とりはな」で大手通信会社の皆さんとの懇親会での帰りに階段で尾骶骨強打して、水曜夜は某放送局のお姉さん(写真の手、キレイ!)と「酔新」っていう居酒屋で「愛知万博を終えて」と言うテーマで盛り上がり、051007_001 木曜夜は9時半ぐらいまで仕事してたら武ちゃんっていう飲み屋(火山)の大将から「ヒマやけん飲みけーへんかー」っていうメールが来たんだけど、財布に現金が無いのに一瞬ひるみながらも、ま、ええか、ってなのりでひょいひょい飲みに行ったんだって。で、昨日はその飲み代支払うのにまた火山行って飲んで、中央駅横のジャズ喫茶の老舗「門」に行って11/19(土)にあるRMOのライブの宣伝。いい気分でレコード聴きながら焼酎飲んでたら、途中、常連のお姉さんたち4人が大挙して押し寄せ、お父さんのキャラいじられまくり。でも、「門」で聴くレコードの音は最高にスィングするんだってさ。

051007_006  お父さん、こんな毎日飲み歩いてもちゃんと毎朝6時には起きて詩音とのお散歩は欠かさないんだよ。それに、毎日たくさんの人たちと会ってお話してるといろんな価値観や考え方に気付きや学びがあって、何か新しいこと、面白いことやる元気がみなぎってくるんだってさ。本当かな?
 今朝のお散歩は小雨気味。昨日から明日までの3日間は、お家でバンドのことやドラムサークルのこと、その他いろんな雑用やってるみたい。今夜はRMOのリハーサル、そして明日夜は今年最後のお庭でのバーベキューの予定。お天気が上がるといいなぁ。
 それじゃ、またねー♪

【料理】運動会のお弁当、そして・・ビールのことで考えた

051002_020 ちょっと遅れてしまいましたがこの前の日曜は小学校の運動会、運動会といえばお弁当ですな。ちなみにボクは、お弁当はつくりません。同居してるお義母さんがつくります。(ボクが会社でお昼喰うお弁当もそう)

 で、ひととおりのおかずですが、唐揚げ、牛肉のしぐれ煮、昆布巻き、筍といんげんの煮物、玉子焼き、できあいのかまぼこと伊達巻、そしておにぎり(写真撮り忘れ)。定番、ウィンナーを忘れたらしい!まー、何の変哲もない運動会のお弁当ですが、やはり家族揃って外で喰うめしは美味いね。

 でもでも、今年は今までとは大きく異なる事態となった。校内は全面禁煙。それはまぁいい。一番の変化は、ビールがない、ってこと!別にビール禁止ってお触れが回ったわけではないけど、自然発生的に運動会でのビールはひんしゅく、みたいな雰囲気が朝からなぜか流れてましたな。あの雰囲気はいったい何だったんでしょう?校内全面禁煙は周知があって、なんかソレに習う感じだったのかな?缶ビール空けてる家族はほんと少なかった。で、うちの父(半身不随で車椅子)に「今年はビールはなかど。茶やっど。茶。そげなご時世やっで、辛抱しっくいやい」と言ってペットボトルのお茶を渡すと・・・「な、な、なんよ、そんたぁ?大人んしが運動会になんしけ来ちょっち、思ちょっとよぉ、あぁ?おいたっを孫ん運動会から締め出そうち、しぃちょっとや?あぁ?」と超不機嫌。さらに「わいや、PTAの役員やったっで、そげなへのよな決まりはやめさせんかぁ」とな。。はぁ。

 ま、確かに昔は町内会ごとに場所があらかじめ決まってて親、親戚だけでなく子が小学校にいない町内の大人たちも総出で午前中から宴会してましたな。ゴザの真ん中には焼酎の一升瓶とやかんが置いてあった。だから、家ごとの早朝の場所取りとかもなかったような。運動会って、昔は大人にとっては、子供たちの成長を祝いながら町内会の親睦を図るお花見のようなものだったのかも。でも、町内会の近所づきあいがだんだん希薄になり、自分の家さえよければの場所取りが横行、クリーンサイドとダーティサイドがお互いのバランスを崩した結果が、運動会でのビールは白い目。

 クリーンサイドの努力の結果、校内の喫煙、運動会のビール、体罰、学校同士のケンカなどのダーティサイドは駆逐された。しかし、そんなクリーンな教育環境の中で何が起こっているか?人に対する尊厳、尊重の心を忘れた、昔はなかった恐ろしい事件が度々起こるのはなぜなんだろう?皆さんは、近所の子供たちや大人たちのこと、知ってますか?

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を