« 【本】日本の政治宗教@宮田光雄 | トップページ | 【ライブ】スィングタイム@霧島妙見台 »

【料理】土曜のお昼は具だくさんソーメン

050716-2 普通に冷やしソーメンこしらえてもつまんないので、ここはオリジナルにこだわりたいところ。
 ソーメンは普通に固めにゆがいて冷水でしめて、氷入れて水を軽く張った器にこれも普通に盛り付けね。真ん中に梅干置くと日の丸みたいできれいだね。お水たくさん張るとつゆが薄くなるから氷が軽く浸かる程度にね。つゆも普通の唐仙峡のつゆ。
 オリジナルは具だよ。具。オオバにネギ、しょうがは普通だけど、炒りタマゴ、サイコロに切って素揚げしたナス、あとはゴマにきざみ海苔ね、これらを全てつゆを入れた器にドボドボと好みで投入。冷やしソーメンはあっさりだけど、この炒りタマゴと素揚げナスが絶妙なるコクとまろやかさをソーメンに加え、ネギとオオバとしょうがの香りが渾然一体となって口腔内に充満、そしてゴマのプチプチ感と海苔のまとわりつく感覚が、冷やしソーメンをしてそれを喰う人を食宇宙の未体験ゾーンへのいざなうこと必至。是非お試しを!

« 【本】日本の政治宗教@宮田光雄 | トップページ | 【ライブ】スィングタイム@霧島妙見台 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

すごくおいしそうですね。栄養的にもバッチリ!
さっそく試してみます。
我が家では、ソーメンの上にトマトやオクラ、錦糸卵などを
載せて、しょうが、大葉を薬味にして食べていましたが、
ナスの素揚げや、梅干・ゴマというのは、思いつきませんでした。

peanu2さん
>右手はおばあちゃまの手???
です。
>何かを取り損ねたの図でしょうか?
ちょっと忘れた。
梅干はお箸でにゅり、にゅりとタネから引き剥がしながらソーメンに絡めて喰います。
ゴマはそうです。すらないです。まんまです。よく気がつきましたね。だんだん要領がわかってきたようですね。

右手はおばあちゃまの手???
何かを取り損ねたの図でしょうか?

素揚げのナスの油はやはりゴマ油でいいんすか、師匠?
ちなみに梅干はどないして喰らうっすかね~師匠。
漬け汁にほぐす、オアそのまま喰らう?
この場合のゴマはリアルのまま、擂らないでOKのようですね師匠。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【料理】土曜のお昼は具だくさんソーメン:

« 【本】日本の政治宗教@宮田光雄 | トップページ | 【ライブ】スィングタイム@霧島妙見台 »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を