« 【料理】七面鳥のグリル | トップページ | 【食】あお丸ラーメン »

【アート】ゲルニカ@ピカソ

041224_002会社の部下の結婚式、お祝いなんてな気持ちの問題なんだが、上司であるのに友人相場で包んだことなんか悔やまれるっつーか、もっとなんかしてあげたかったっつーかわだかまりがあったのは事実。
「そーだ!絵買って送ってあげよう!」なんて考え、とあるギャラリーに行って結婚記念にふさわしいグスタフ・クリムトの愛の絵なんぞ選んで、二人がその絵見ながら、中むつまじく生活するシーンなんぞ思い浮かべ支払い済ませるとき、なんか身体にメッセージが聴こえてレジ背後のその方向に目を向けると、突然、全身に激震が走った。

そこにかかってたのはピカソの超有名な反戦画「ゲルニカ」のレプリカ。
ピカソ先生は「買え」と言っている。
あーーーーー、欲しいーーーーーーーーーーーーー
でも、レジ背後の壁にかかってるってことはもう売約済みか?おそるおそるレジのお姉さんに聞くと売約は今んとこないとのこと。でも、その「ゲルニカ」、*万円。。。\\\\\\\\
妻帯者のしがないサラリーマンに自由に使える金など無い。どうする?日に日に「ゲルニカ」への思いは募るばかり。会社の昼休み、足を伸ばして「ゲルニカ」見に。欲しい、欲しい、欲しい。
自分のこの思い、ダメもとでRちゃんに伝えようと大決心。語る勇気がなかったんで、携帯メールで・・

「あのさ、ピカソのゲルニカ、欲しいんだけど・・・・」

「何ソレ?」

?な、な、何ソレって何よ?キ、キミはピカソの「ゲルニカ」を知らないってのか?大ショック・・・・
望みは絶たれたかに見えたが、ナチスによるゲルニカ爆撃、ピカソの怒りを語り、ピカソ画集を開いて「ゲルニカ」への思いを寄せるそんなボクにRちゃんは答えた。

「買っていいよ」

買っていいのか?*万円もするんだよ。ホントに?
お金のことなんかすっかり忘れ、翌日、ギャラリーに喜びいさんで電話した。

「あのー、森田と申しますが、レジの背後にかかってるゲルニカなんですが・・・」

「もう、売れましたよ」

「・・・・・・・・・・・・」
「売れた?もう無いんですか?・・・(泣)」

「森田さんって・・・・森田孝一郎さんですか?」


「???は?何で知ってるんですか?」(<一瞬、我社のお客様かと思った・・)

「(困った様子・・)森田、、R子様がお買い上げになられましてーーもう配送済みです。」

「あ、うちの奥さんです。あ、そうですか、そうですか。そりゃあよかった。ははは」

-----------------
「Rちゃん!ゲルニカ買ったの!?」

「いいや?」<ウソ

「だって、だって・・・・・・・こうこうこれこれ・・・」

「あー、もう!あれだけ黙っといてってお願いしたのにー!つまらないー」

(なんちゅー同居人なのだ・・・)
---------------

家に帰ると梱包に包まれた「ゲルニカ」が・・・・・空けて眺める。ゲルニカとの対面、感動。
ピカソ先生・・・

クリスマスプレゼントに反戦アートっつーもの妙な取り合わせだが、子供たちも毎日不思議そうにこの絵を見ている。
この絵の下で戦争写真家ロバート・キャパのLIFE写真集を開くと、戦時下のピカソの思いに少しでも近づけるような気分に。

写真は正面から撮ると照明が反射するので、ナナメからとったもの。

« 【料理】七面鳥のグリル | トップページ | 【食】あお丸ラーメン »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

GENさん
イギリスのクリスマスは本場だけに日本の様子はさぞや滑稽なことでしょう。クリスマス、キリスト、イギリス、「ダ・ヴィンチ・コード」は面白いですなー。昨日上巻読み終わったので年内にココにレビュー書きますわ。

michiさん
さすが建築関係者はアートに造詣が深いですなー。ほんと、いい絵に対峙するときって魂がそこに吸い込まれる感覚が快感ですよね。(あー、これも「ダ・ヴィンチ・コード」ネタに・・・)会社でアートネタ、つかめる人がいないのですが、私のデスクの周りはピカソ先生のドローイングの額装で飾って、仕事に行き詰ったとき眺めています。部下たちはフフーンってな感じなんですけどね。それでもいいかな。

クリスマスらしいいい話ですねー。
さすがRちゃん!

うわー。感激デス。
アートな話題、めちゃんこ好きなんですよぉ。
それにしてもやさしい奥様ですねーー。
ちょっとは見習わなきゃと反省(^^)

私はかつてジャン・ピエール・ウェルの作品を衝動買いちゃいました。
mojazzさんの好みでないかもしれないのでJ・P・Wについて語るのは控えておきます(笑)
買って気づいたのですがうちにはデカ過ぎました。

小さいのも、もう1つ買いました。
それから数ヶ月ローンに苦しみました(爆)

でも、他人には理解できなくても自分がすっごく好きなものを眺めて生活できるのって、幸せですよね~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アート】ゲルニカ@ピカソ:

» マリリン・マンソン VS ニーチェ 第二戦 2003.6.X 初出 [仙台インターネットマガジン ★仙台のフリーネット雑誌]
というわけで、マリリン・マンソンが ニーチェを読んでいた事を僕は発見したのです。... [続きを読む]

« 【料理】七面鳥のグリル | トップページ | 【食】あお丸ラーメン »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を