« 【食】うなわさ丼 | トップページ | 【食】自然食バイキング「野の葡萄」@アミュプラザ »

【映画】コラテラル@ミッテ10

collateral
 鹿児島中央駅横に9月オープンした九州最大の駅ビル「アミュプラザ鹿児島」内のシネコン「ミッテ10」のオープン招待券があたったまま未だに行けていなくってようやく来れたわけ。今回は初ミッテということで作品を観に来たっつーより映画館を観に来たって趣き。時間に余裕を持って出かけたつもりだったが入場の勝手がわからず結局ギリギリに。全席指定なんだけど「なるべく前で真ん中」ってリクエストしたら、もっと前も空いてたんだが、自分より前に誰も居ない、横にも誰もいない、っていう贅沢な座席指定に感激。劇場に入る前にはカウンターでレギュラーセットなるコークとポップコーンのトレー(450円)を購入し、劇場内へ。やはり最新の設備。実際前にお客さんは居なかったんだが、居ても全然視界に入らない。シートも座り心地良し、後頭部まで支えてくれるからラクチン。ドリンクホルダーは当たり前だが、ポプコーンを置くホルダーがあれば最高。
 ところで肝心の映画「コラテラル」だが、相変わらずトム・クルーズのプロ根性には頭が下がる。冷酷な殺し屋を何の違和感もなくクールに演じきっている。仕事(殺人)が早く片付いているといって仕事の巻き添え(コラテラル)を食わされているタクシードライバーをジャズクラブに誘いジャズに関するうんちくをたれ、トランペッターに酒をおごりそして・・ここがジャズファンにとってもとらなくても緊張感が最大限に張り詰めたこの映画のイチバンの見所。しかし、ストーリー全体は、なんの必然性もない展開が折り重なっての結末にちょっと物足りなさを感じたかな。
 トム・クルーズのクールさを楽しむ映画か。。★★★

« 【食】うなわさ丼 | トップページ | 【食】自然食バイキング「野の葡萄」@アミュプラザ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】コラテラル@ミッテ10:

» 「コラテラル」劇場にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
ファボーレTOHOにて『ハウルの動く城』のあと続けて『コラテラル』を観てきました。 『ハウル〜』が終わったのが12時40分、『コラテラル』の開始が12時50分。... [続きを読む]

» コラテラル 5 [今日のエンドロール]
バックも出来るでぇ!by西川のりお 今頃観に行ってきたけど、イマイチ度で言ったら、日本シリーズの始球式ぐらい。これはトムのトムによるトムのためだけの作品だわ。... [続きを読む]

« 【食】うなわさ丼 | トップページ | 【食】自然食バイキング「野の葡萄」@アミュプラザ »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を