« 【古典芸能】茂山狂言だー! | トップページ | 【本】千年医師物語Ⅰペルシアの彼方へ »

【映画】ファム・ファタール

fam
嵐の中、ほとんど強迫観念に駆られるようにシアタールームに入り、録り貯めたVから引き抜いたらぶったまげた。ただの泥棒アクションものと思ったら大間違い。各場面ごとの仕込が秀逸で、そのとき意味がわかんなくてもあとで、ナルホドの連発。一筋縄ではいかないストーリー展開。そして、あっれまーなラスト、さすがブライアン・デ・パルマ監督。キャストも美人は超美人、悪党は超悪党、バカは超バカ。ほんとわかりやすくて2週間ぶりに見る映画にはうってつけの大満足作品でした。坂本龍一の音楽も緊張感を盛り上げます。

« 【古典芸能】茂山狂言だー! | トップページ | 【本】千年医師物語Ⅰペルシアの彼方へ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

kumiさん
でもあの映画のように美しさと悪さが同居してる人はそういませんね。っつーか、あんな美人、知り合いにはおらんし。。あと、美しい人は、結構不幸せな人が・・あ、これ以上は言わんとこ。。

私も見ました!
音楽がやはりよかったです。
あの主役の彼女はスーパーモデル時代から好きでした。
女から見ても美しい・・ジュル

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】ファム・ファタール:

« 【古典芸能】茂山狂言だー! | トップページ | 【本】千年医師物語Ⅰペルシアの彼方へ »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を