« 映画「人間の証明」 | トップページ | 薩摩琵琶「薩摩義士伝」 »

映画「刑務所の中」

仕事終えて19:30受付終了のヘアショップに駆け込み、火の玉カットにしてもらったら22:00。そうだ!久しぶりにNOBBYSに飲みに行こうって何事も無く帰ったら24:00。このまま寝るにはもったいない。ってことで、コレ。実際に銃刀法違反で3年臭い飯を食った花輪和一の原作を、たけしのTVタックルによーく出て辛口とばしまくってる 崔洋一監督、作者の花輪はそのまんま実名で、山崎努が主演。さすがにその他の受刑者は実名じゃないよなー。実はボクも3年前刑務所に入りました。ボーズ頭の受刑者の皆さんにボクのバンドの演奏を聴いていただいたんです。その話も濃いんですが、置いといて、刑務官に「知ってる受刑者に気づいても絶対に口外しないように」と注意されましたからな。で、映画ですが、男色強姦、暴力、脱走、いじめ、拷問といった従来のムショモノとは明らかに一線を画す、ホノボノー。静かに、静かに刑務所での時間が過ぎてゆきます。めしが美味い、お菓子もでる、テレビも見れる、映画も見れる、本も読める、昼寝もできる、運動もできる、仕事もできる、お正月にはおせちも出る。映画の中の花輪は、確実にココの生活を気に入り、楽しんでる。でも、でもですねー、、「刑務所」でblog検索すると、エグイのがいっぱいあって正直怖いのでトラックバックしましぇん。しかし山崎努の演技は絶品。CMに使いたい!


« 映画「人間の証明」 | トップページ | 薩摩琵琶「薩摩義士伝」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「刑務所の中」:

« 映画「人間の証明」 | トップページ | 薩摩琵琶「薩摩義士伝」 »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を