« 渋さ知らズオーケストラ | トップページ | 映画「ボーンアイデンテティ」 »

映画「運命の逆転」

1990年のアカデミー主演男優賞を取った裁判モノとのことで、見たが、2時間ソン。冤罪を覆すもその中に驚愕の事実が・・・なーんて想像してたら、結局、やったのかやってないのか良くわらない様を主演のジェレミー・アイアンズってのが最後まで見る側を混乱させたまま終わったって感じ。そのやったのかやってないのか良くわらない様がオスカー足りえたのか?アカデミー主演男優賞だけでなく、ゴールデングローブ賞やら全米批評家賞やらいろいろとってるんだな。これが。
6月は映画見なかったなー。リチャードギアのプロフェシーとこの運命逆転と2本だけ。どっちも見なきゃ良かったって貧作。ついてない。来月のWOWOWはジャックニコルソン特集あるので、期待するか。座頭市もあるな。 

« 渋さ知らズオーケストラ | トップページ | 映画「ボーンアイデンテティ」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「運命の逆転」:

« 渋さ知らズオーケストラ | トップページ | 映画「ボーンアイデンテティ」 »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を