« エスキモーに氷を売る | トップページ | 映画「マザーテレサ」 »

映画「プロフェシー」

アメリカの田舎町で実際に起きた事件(事故?)を元にした、サイコホラー。といっても怖いものそのものが出るわけではなく、そのものは不可思議怪奇なる予知現象。リチャードギア扮するワシントンポスト記者の奥さんが不思議なものを見て死ぬが、その後、唐突にその予知現象が次々と起こる。実際、この映画自体は怖い。しかし、ラストではなんら解明されること無く終わり、後味悪い映画。休日の大事な2時間、見なきゃ良かった。。しかし、大絶賛しているレビューもある。
http://www.ywad.com/movies/947.html
みんなのレビューでは、いろいろ意見があって面白い。
http://jtnews.pobox.ne.jp/movie/database/treview/re4526.html

« エスキモーに氷を売る | トップページ | 映画「マザーテレサ」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「プロフェシー」:

« エスキモーに氷を売る | トップページ | 映画「マザーテレサ」 »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を