トップページ | 2004年6月 »

チコ・フリーマン「ザ・サーチ」

040531_002
24年前の録音だが、今の録音でも全然おかしくない斬新さとバンドサウンドのクオリティの高さ。1980年という新主流派台頭のときに、こんなにもジャズの懐の深さを表現した作品は驚異。チコの圧倒的なテナーサウンドもイイが、セシルマクビーのベース、特に弓のサウンドがスバラシイ!そして、ブラジルの仙人、ナナバスコンセロスのパーカッションが、至福の境地の音を奏でる。ナナバス、セシルは今でも度々来日して元気そうだが、チコはどうした!?生きてるのだろうか・・・

映画「チョコレート」

http://www.gaga.ne.jp/chocolate/top/index.html
ボーリング・フォー・コロンバインに続き、黒人差別が絡むアメリカの病んだ愛情に接し、なんだかやるせない夜に。この作品で2002年のアカデミー主演女優賞とったハル・ベリーは、キュートですごい感じイイけけど、こんなラブストーリーは、なんかやですな。

映画「ボーリング・フォー・コロンバイン」

http://www.gaga.ne.jp/bowling/top.html
これまで観たドキュメンタリーの最高傑作は、ミュンヘンオリンピック選手村をパレスチナゲリラが襲ったテロ事件を取材した「One Day in September」、そして太平洋戦争中の南洋での日本軍サバイバルを追いかけた「ゆきゆきて、神軍」。そして今日見た、この「ボーリング・フォー・コロンバイン」は、それら2作を大きくしのぐ大傑作。なぜ、アメリカだけがこうも銃による射殺事件が多いのか?暴力的な国民性?それは他の国にもある。身近にお手軽に銃が手に入るから?カナダは7割の家庭に銃がある。じゃなんで、アメリカだけこんなことに?拍喝采、涙ポロリ、そしてエッジの利いたブラックユーモアにニヤリ。とにかくアメリカってアホか?
っていう批判精神を、真摯にかつエンターティンメントの領域にまで昇華させているマイケルムーアにはまりそう。
来月はWOWOWでデビュー初期の作品もあるし、今年のカンヌでなんか賞取った「氏911」も楽しみ。マイケルムーア万歳!あきらめないで、行動し続ければ世の中はきっと変わるぞ!

鹿児島大学建築学科の仲間

jidoritei040528
じょーじ@県職、としま@県職、こしまや@奥様(宮崎)、も@ISP、おのーえ@阿久根市、かとー@ど営業(大阪)、こしやま@設計事務所(宮崎)、つもり@建設業(宮崎)。鹿児島大学建築学科H2年卒業の仲間たちと1年数ヶ月ぶりにキシャバ地鶏亭にて再会。言いだしっぺのひろさき@東京は、ドタキャン。大学時代ジャズ一辺倒だったボクは、この仲間たちのおかげでドロップアウトせずにまっとうに大学を卒業できた。いくら感謝しすぎても足りない。製図室での共同作業、構造力学の集中学習、卒業設計提出後の朝風呂とビール、当時の話題は尽きない。昔は良かったね、だけではない今、そしてこれからの夢を語るに十分すぎる仲間たちは、いい仕事してるし、社会への貢献度は甚大。酩酊状態の中で濃く深い時間が流れる。間違いなく、ボクのターニングポイントを共有した仲間たちへの感謝は尽きることはない。これからもずっと。ありがとう。

レイボーン立ち退き退きの件

040525_004
マスターのつるやん、そして料理人でミュージシャンのササキ。愛と青春の欲望渦巻く酒場、レイボーンが立ち退きに。ココでは若いときから暴れました。何せ、何でもアリでしたから。。マジで。その内容はとても公開できるものではありませぬ。たくさんのお友達と飲みました。遊びました。たくさんの有名ミュージシャンの方々と朝まで騒ぎました。ケイコ・リーさん、峰厚介さん、秋山一将さん、東原力哉さん、その他多数のジャズ、フュージョン、ブルース関係の有名どころ。。日常の喧騒を忘れて純粋に遊べる酒場。朝起きてRちゃんから言われるんです。「もりぶー、夕べレイボーン行ってきたでしょ?」何でわかる?「だって、顔に書いてあるもん」。鏡見たら、ホントに書いてあるんです。いっぱい。。
ココの場所は解体で立ち退きだけど、また近いうち、開店予定。その場所は、なんと夜遊びの玄人が集まる酒場、吉次郎の隣。こえー・・

痛風にハーブティー

040525_003
同居人のRちゃんがネットで探してはまってるハーブティー。尿酸値低減効果による痛風予防、脂肪酸分解、高血圧予防に効果覿面、とのことで朝と就寝前に必ず飲まされている。煎じるのは、バラ、サルビア、ミント、それからなんかいろいろ葉っぱ。香りが良いのはもちろん、おなかに落ちたときにじわーっと身体全体に染み渡るようなぬくもり感が気持ちいいの。実際、これで以前毎朝投与していた痛風薬を止めた。Rちゃんは血圧が下がった。気のせいかもしれないけど、生活習慣にちょっとした変化を組み入れるだけで、何かが変わった感じ。今、飲みながらblogカキコ中。

エルビン先生の冥福を祈る

040525_001
エルビンが死んだって、、マジで!?偉大なるジャズドラマー、エルビン・ジョーンズが死んだって聴いて、無性にエルビンのタイコが聴きたくなって、追悼をかねて聴いた。エルビンのバンド、ジャズマシーン、最初のジャパンツアー1978年をライブ録音したもの。ボクが18歳でジャズドラムはじめたころ、コルトレーンのマイフェイバリットシングス聴きながら、コーヒー飲んでタバコすってラリラリって、悦に浸っていた。4ビートのリズムがシンバルレガートのチーチッキ、チーチッキと覚えたら、エルビンのレガートはそうではない、チーチッキチ、チッキチーチー、チッキチッキチー、と3拍のパターンのバリエーションを4ビートに乗せていることに気づいたとき、かなりなショックを受け、真似した。真似した。その4の中の3の存在の快感つかんだら、やめられないとまらないエビセン状態。これがモダンドラミングなんだ!そして、大学3年のときだったか、エルビンが鹿児島に来たのだ。これはもう、親の葬式でも差し置いていかねばならぬ、絶対なる儀式。ステージはエルビン中心。カッコエエ♪爆発的シズルシンバル、パコーン!というハイピッチのタムタム、滝のようなスネアロール、タムタムの延長線としてのベースドラム、風のようなブラシング。今でも聴こえて来る。そして信じられないことが。コンサート後、なんと、新聞社のB氏に呼び出され、地元の有望なる若手ドラマーとしてエルビンご夫妻に紹介されて、一緒にメシ喰ったのだ。マッコイタイナーや、リチャードディビスも一緒に!あー、エルビン先生。。でもご機嫌悪かったですね。あの時。長崎でのジャズ学校ってできたんでしたっけ?しかし、私がタイコ演奏してられるのは、やはりエルビン先生の4と3の世界の快楽を感じてしまったからかもしれません。練習します。エルビン先生。合掌、礼拝。。

愛すべき不良中年

ugetsu2000年5月に25年の歴史に幕を閉じ、閉店した旧パノニカからのおつきあい、左から旧パノニカオーナーでジャズ評論家、映画評論家のN氏、静岡から遊びに来た元某国営放送のアナウンサーD氏、某有名ケーキ屋のH氏、皆さんボクが大人の世界に身を投じて以来のお付き合いの天真爛漫なる健康優良不良中年。人生はいろんな楽しみがあるが、この人たちと付き合ってると面白ければそれでいい、という極めてシンプルな思考で遊ぶかがいかに意味のあることかずっと思い知らされてきた。ジャズや映画、そして酒をはじめとする快楽追求型人生をはじめ、文章を書く、という面白さ、楽しさを教わったのもこの人たちのおかげ。バクチだけはボクは全くダメだけど。。(実際、このメンバーの話題はほとんど競馬とマージャン)いくつになってもこの不良感覚を忘れずにいたいものです。

RMOリハーサル

040523rmo_001
鹿児島に居ながらにしてグラミー賞を本気で狙うRMOのリハーサル。イギリスはオックスフォード在住のG氏がアレンジしてくれた新曲「トゥモロー」をみっちり。次回ライブは6月19日(土)20:30よりゴンザ通りコロネット。ココの読者はこのページをプリントアウトしてくると、mojazz for you ドリンク(本格芋焼酎もしくはビール)を1杯プレゼント。

薩摩非凡会

withmrtakezawa
メルマガ「がんばれ、社長!」の発行人、武沢社長と念願の対面。いかに仕事を楽しむか?このメルマガから教えられたことは数知れず。。
サイトはココ
http://www.e-comon.co.jp/index.php
今年立ち上がった鹿児島での非凡会についに参加。おまけにラスベガスで日本人向け旅行会社を起業し成功されてるネバダ観光サービスの桜井社長の飛び入りというビッグサプライズで非常に濃い時間。志とは?仕事とは?マーケティングとは?自分とは?あたりまえのことを強く言葉と文字とでストレートに自分の考えとして自分に伝え、我が物にすることの大切さを改めて実感。来週からの仕事が楽しくならないわけがない!都合により2次会で飲めなかったのがとっても残念だったが、次回は10月、志と夢について熱く語りたいですなー。ありがとう!

初めての長期休暇

tanegashima_040先週のことだが5/11-14の4日間、会社休んで種子島の民宿で詰めて企画書書く仕事してきた。会社休んで仕事するって言う、意味不明な行動に刺激を求めて旅に出た。ネットでの宿探しと島に住む友人のお勧め宿が偶然一致し、予約したのは、海辺のガジュマルの林の中にある「居酒屋民宿 珊瑚礁」。結論から言うと、スバラシイ宿だった。ココだ!
http://www5.plala.or.jp/yans/tabi/tane_1/sangosyou.htm
滞在中の行動を示すと、6時半起床して散歩、7時朝食、海を眺めながらボーっとした後9時から12時までみっちり仕事。12時に食堂に置いてある手作り弁当食った後、部屋で横になって本読みながらいつのまにか昼寝。携帯のアラームで2時に起きて仕事再開。3時半にお茶飲んで5時半まで仕事。そしてジャングルに面した岩風呂でゆたーっとして、あがったら室内と屋外の境目がない大自然の中の大パノラマ食堂へ直行。で、宿のお母さんが「生ですか?」ときくので「ハイ」と応えると生ビール中ジョッキ登場。夕日が落ちるのを眺めながら生ビールを体内に流し込み、至福の時間を味わう。塩茹でピーナッツをつまみに食ってたら、なんとも野趣溢れる皮のままの焼きたけのこの登場!たけのこがこんなに美味いなんて!続いて種子島名産トビウオ、ながらめ、水イカの刺身。美味い!生ビールおかわり。ながらめの醤油煮、ぶだいの煮付け、白身魚やがらめの青海苔あんかけ、美味い!焼酎は宿のご主人河口さん曰く全国一の焼酎しま甘露(キムタクのお気に入りらしい)を1本キープ。まだ料理が出る。種子島黒豚のしゃぶしゃぶ、こんなに脂の美味い黒豚ははじめてー。宿のご主人、河口さんも一緒に飲む飲む語る語る、近所のおじさんたちが飲みに来る。あまりの夢心地に意識が朦朧となってそのまま部屋へ。食堂ではまだまだ盛り上がっている。ううう、気持ち良すぎる。。

4回目のblog

kazou_002.jpgblog研究と自らの出たがり根性欲を満足するためにヤプース!、絵日記.JP、そしてマイプロフィールと渡り歩いてきたブログ生活も4つ目のblogサイトを立ち上げることになった。
友人知人やファンの皆様は最新のmojazz情報収集のため、見知らぬ人はblog遊びのため、会社の部下たちは上司観察のため、ココに訪れるのはいろいろな目的があろうが、気の向いたときにしかアップしないので、そのつもりで。。

トップページ | 2004年6月 »

無料ブログはココログ

amazon

  • 読書と音楽と映画で知の旅を